金復東

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金復東
生誕 1933年3月5日
大日本帝国の旗 日本統治下朝鮮慶尚北道青松郡
死没 (2000-04-19) 2000年4月19日(67歳没)
大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
所属組織 Flag of the Republic of Korea Army.svg 大韓民国陸軍
最終階級 中将(韓国陸軍)
墓所 国立大田顕忠院将軍第1墓域6号
テンプレートを表示

金 復東(きん ふくとう、キム・ポットン、김복동1933年3月5日 - 2000年4月19日)は、韓国軍人であり、政治家である。盧泰愚大統領の夫人である金玉淑は、金復東の妹である。ハナフェの一員。

経歴[編集]

  • 大邱高等普通学校卒業
  • 1955年 陸軍士官学校第11期卒業
  • 1969年 駐ベトナム韓国軍司令部保安部隊長
  • 1977年2月-1979年1月 陸軍第5師団師団長
  • 1979年12月-1980年7月 陸軍第3指令部総参謀
  • 1980年7月-1982年1月 陸軍士官学校校長
  • 1982年 予備役編入
  • 1982年5月-1988年 大韓鉱業振興公社社長
  • 1983年12月-? 学校法人理事長
  • 1992年10月-1992年11月 民主自由党党務委員
  • 第14代国会議員(民自党、大邱東区甲)、第15代国会議員(自由民主連合、大邱東区甲)を歴任した。

叙勲[編集]

  • 保国勲章国仙章
  • 保国勲章天授章