金森次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

金森 次郎(かなもり じろう、1889年明治22年)10月31日 - 1983年昭和58年)8月14日)は日本実業家

宗教家金森通倫の二男。

略歴[編集]

その他[編集]

家族[編集]

猪野三郎監修『第十版 大衆人事録』(昭和9年)カ九四頁によると、

  • 妻・岸子(上野吉二郎の娘)
  • 長男・昭
  • 長女・初枝

脚注[編集]