金比羅前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
金比羅前駅
Konpiramae-1.jpg
駅入口(2005年8月)
こんぴらまえ
Kompiramae
N09 撫養 (1.5km)
(0.8km) 教会前 N07
所在地 徳島県鳴門市撫養町木津912
駅番号 N08
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 鳴門線
キロ程 5.7km(池谷起点)
電報略号 コン
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1916年大正5年)7月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示

金比羅前駅(こんぴらまええき)は、徳島県鳴門市撫養町木津にある、四国旅客鉄道(JR四国)鳴門線である。駅番号はN08

歴史[編集]

駅構造[編集]

ホーム(2005年8月)

単式1面1線ホームの地上駅無人駅

駅周辺[編集]

  • 金刀比羅神社
    教会前駅天理教撫養教会の位置関係に非常に似ている。撫養城主により慶長6年(1601)に創建されたと伝えられるこの神社は、勢見町の金刀比羅神社 (徳島市)、宮島(川内町)の金刀比羅神社と並んで「阿波の三金刀比羅」と言われ、その昔は神社の麓まで海であったことから、海に関する絵馬や廻船模型などが多数奉納されている[1]
  • 新池川
  • 国道11号線
  • 徳島バス「金刀比羅前」停留所(駅前ではなく、踏切を渡った駅裏手側の道沿い)

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
鳴門線
普通
撫養駅 (N09) - 金比羅前駅 (N08) - 教会前駅 (N07)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 撫養港のみなと文化 西田素康、みなと総合研究財団

関連項目[編集]