金沢赤十字病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 金沢赤十字病院
金沢赤十字病院.jpg
情報
正式名称 日本赤十字社 金沢赤十字病院
英語名称 Kanazawa Red Cross Hospital
前身 日本赤十字社 石川県支部 産院
標榜診療科 内科、呼吸器科、循環器科、消化器科、外科、肛門科、整形外科、産婦人科、小児科、眼科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科
許可病床数 300床
開設者 日本赤十字社石川県支部長 谷本 正憲(石川県知事
管理者 岩田 章(院長)
開設年月日 1926年(大正14年)7月
所在地
921-8162
石川県金沢市三馬2-251
位置 北緯36度31分49.8秒
東経136度38分10秒
二次医療圏 石川中央
PJ 医療機関
テンプレートを表示
赤十字の標章

金沢赤十字病院(かなざわせきじゅうじびょういん)は、石川県金沢市三馬2丁目251番地にある医療機関日本赤十字社石川県支部が設置する病院である。回復期リハビリテーション病棟46床と開放病床35床を備える。

沿革[編集]

  • 1926年(大正14年)7月 日本赤十字社 石川県支部 産院として開院。
  • 1932年(昭和7年)5月 金沢市下新町より同市殿町へ移転。
  • 1953年(昭和28年)4月 金沢赤十字病院と改称。
  • 1969年(昭和43年)10月 現在の地に新築移転する。
  • 2003年(平成15年)4月 一般病床300床体制へ変更。
  • 2009年(平成21年)4月 DPC対象病院となる。
  • 2011年(平成23年)4月 石川県地域がん診療連携推進病院に指定。
  • 2013年(平成25年)5月 新病棟オープン。プチ臨床検査「マイチェック」開始。

診療科[編集]

各種センター
  • 血液浄化センター
  • 糖尿病・腎センター
  • 消化器病センター
  • 居宅介護支援センター
診療協働部門
  • 看護部
  • 内視鏡センター
  • 薬剤部
  • 検査部
  • リハビリテーション科部
  • 放射線科部
  • 栄養課
  • 化学療法室
  • 臨床工学技術課

医療機関の指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 救急告示病院
  • 労災指定病院
  • 災害拠点病院(地域災害医療センター)
  • 臨床研修指定病院
  • 人工透析医療指定病院
  • 生活保護指定病院
  • 更生医療指定病院
  • 結核予防法指定病院
  • 身体障害者福祉法指定医
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱病院
  • 自動車損害賠償責任保険後遺症害認定病院
  • 特定疾患治療研究事業医療機関
  • 小児慢性特定疾患治療研究指定医療機関
  • 養育医療指定病院
  • 政府管掌健康保険健診指定病院
  • 短期人間ドック指定病院
  • 石川県地域がん診療連携推進病院

交通アクセス[編集]

タクシー
バス
  • 北鉄バス 33番より、
    • 金沢駅発・金沢工業大学行き、片町、有松、バス停「三馬日赤前」下車。
    • 金石発・四十万行き、武蔵ヶ辻、片町、有松、バス停「三馬日赤前」下車。
    • 金石発・四十万経由南部車庫行き、武蔵ヶ辻、片町、有松、バス停「三馬日赤前」下車。
    • 兼六園下発・四十万経由辰口ハイタウン行き、香林坊、片町、有松、バス停「三馬日赤前」下車。

脚注[編集]

[ヘルプ]