金沢達也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金沢達也
プロフィール
誕生日 (1971-08-26) 1971年8月26日(48歳)
出身地 群馬県
主な作品
テレビドラマ華麗なるスパイ
ニュース速報は流れた
ハンマーセッション!
スピンオフドラマ『コードブルー
ラジエーションハウス』第5話
映画踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
暗殺教室
『暗殺教室〜卒業編〜』
『A.I. love you』
『YOU達HAPPY映画版 ひまわり』
舞台 『いかん どっかん あっけらかん』
テンプレートを表示

金沢 達也(かなざわ たつや、1971年8月26日 - )は、日本の放送作家脚本家群馬県出身。東京農業大学第二高等学校早稲田大学人間科学部卒。萩本企画所属[1]。妻はタレント(元AKB48SDN48)の大堀恵

来歴[編集]

萩本欽一が主宰する欽ちゃん劇団に入団後、萩本の薦めで放送作家に転身。君塚良一のもとで様々なバラエティ番組を手がける[2]。その後、舞台などの脚本を手がけ、2009年に日本テレビ『華麗なるスパイ』で連続ドラマデビューを果たす[2]

2010年には『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』に脚本協力として参加。NTTドコモの動画配信サービスで配信されたスピンオフ『係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!』(ドコモ動画)、『係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!』(NOTTV)では、単独で脚本を務めている[3]

2013年、元AKB48SDN48大堀恵と結婚(2012年12月8日のAKB48劇場7周年特別記念公演において、大堀の口から発表された)。金沢がアドバイザーを務める東貴博(同じく欽ちゃん劇団出身)の舞台に大堀がゲスト出演したことが交際のきっかけ[4][5]

2013年3月8日、出身地である群馬県より「ぐんま観光特使」を委嘱された[6]。任期は2年。

その後、「ぐんま観光特使」制度の見直しが図られ、2018年8月1日から新制度「ぐんま特使」[7]制度がスタートした。その際にも改めて「ぐんま特使」として委嘱されている。ぐんま特使の「ひと言メッセージ」[8]で、各特使が意気込み等を表明しているが、メッセージ未掲載の1名を除く42人の中で一番短い文章を掲載している。なお、そこには「群馬を舞台にした物語を作りたいです」と記載されているが、観光特使委嘱から5年が経過した2019年時点でいまだに確認されていない。ただし、脚本を務めた映画「暗殺教室」では群馬県で撮影が行われた[9][10]

主な作品[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

携帯ドラマ[編集]

舞台[編集]

映画[編集]

著書[編集]

  • 『ニュース速報は流れた』(2010年、徳間文庫)ISBN 978-4-19-893237-4
  • 『踊る大捜査線 THE MOVIE ヤツらを解放せよ!』(2012年、扶桑社)ISBN 978-4-594-06653-6
  • 『映画 暗殺教室 (JUMP j BOOKS)』(2015年、集英社)ISBN 978-4-087-03353-3
  • 『映画 暗殺教室 -卒業編- (JUMP j BOOKS)』(2016年、集英社)ISBN 978-4-087-03390-8

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 放送作家”. 萩本企画. 2012年10月5日閲覧。
  2. ^ a b 君塚良一・萩本欽一という2人の師「踊る大捜査線」シリーズ脚本の極意2 2ページ”. エキサイトニュース. 2012年10月5日閲覧。
  3. ^ 「係長 青島俊作」から見える「踊る大捜査線」シリーズ脚本の極意1”. エキサイトニュース. 2012年10月5日閲覧。
  4. ^ “元AKB48の大堀恵が結婚発表 お相手は12歳上放送作家”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2012年12月8日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/08/kiji/K20121208004736250.html 2012年12月8日閲覧。 
  5. ^ 「御報告」 - 大堀恵公式ブログ(2013年1月11日)
  6. ^ 【平成25年】ぐんま観光特使の委嘱式の様子”. 群馬県. 2018年8月17日閲覧。
  7. ^ 群馬県 - ぐんま特使とは”. www.pref.gunma.jp. 2019年8月7日閲覧。
  8. ^ 群馬県 - ぐんま特使の紹介”. www.pref.gunma.jp. 2019年5月22日閲覧。
  9. ^ “殺せんせー”が群馬県庁を表敬訪問 (2015年3月19日)” (日本語). エキサイトニュース. 2019年5月22日閲覧。
  10. ^ ぐんまちゃん「暗殺教室」とコラボ | きたかんナビ” (日本語). 2019年5月22日閲覧。