金澤篤志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金澤 篤志
Atsushi Kanazawa
Kanazawa atsushi.jpg
--
--
基本情報
ラテン文字 Atsushi Kanazawa
誕生日 (1978-04-02) 1978年4月2日(41歳)
日本の旗 日本
出身地 千葉県
ドラフト  
指導者経歴
2010-2011
2011-2013
2013-14
2014-2016
2016-2017
高松ファイブアローズ
ライジング福岡
TGI D-RISE
パスラボ山形ワイヴァンズ
ライジングゼファーフクオカ

金澤 篤志(かなざわ あつし、1978年4月2日 - )は、千葉県出身のバスケットボール指導者である。B3.LEAGUEに所属するライジングゼファーフクオカのヘッドコーチを務める。

来歴[編集]

八千代市立八千代中学校、千葉県立佐倉高校、筑波大学で選手として活躍し、卒業後はヨルダンのアル・ジャリールスポーツクラブのアシスタントコーチと同クラブのU-14及びU-16チームヘッドコーチを2003年まで務める。

2005年、八千代市選抜チームのアシスタントコーチを務める。

2006年より母校・筑波大でアシスタントコーチを務める。

2007年から2シーズン、ライジング福岡アシスタントコーチに就任。

2009年、高松ファイブアローズアシスタントコーチに就任。福岡、高松時代いずれもヘッドコーチはカール・ジョン・ニューマン

2010年、ニューマン退任後のヘッドコーチに昇格。

2011年、茨城県つくば市を本拠地として翌2012-13シーズンよりJBL2に参戦するデイトリック茨城のゼネラルマネージャーに就任[1]

2012年2月、ライジング福岡のヘッドコーチに就任。2012-13シーズンにチームをbjリーグ準優勝に導く。

2013年、TGI D-RISEヘッドコーチに就任。

2014年、パスラボ山形ワイヴァンズの初代ヘッドコーチに就任。また、3x3男子日本代表のアドバイザリーコーチも務めFIBA 3x3世界選手権に帯同した。

2016年に山形を離れ、古巣であるライジング福岡のヘッドコーチに復帰した[2]。この年、チームは名称を「ライジングゼファーフクオカ」に変更している。2017年2月退団。

脚注[編集]

関連項目[編集]