金玄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金 玄 Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Kim Hyun
ハングル 김현
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1993-05-03) 1993年5月3日(26歳)
出身地 水原市
身長 190cm
体重 86kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 栃木SC
ポジション FW
背番号 47
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 大韓民国の旗 全北現代モータース 9 (1)
2013 大韓民国の旗 城南FC (loan) 4 (0)
2014- 大韓民国の旗 済州ユナイテッドFC 65 (5)
2016 大韓民国の旗 城南FC (loan) 15 (3)
2017-2018 大韓民国の旗 牙山ムグンファFC (兵役) 23 (5)
2019- 日本の旗 栃木SC (loan)
代表歴
2011 - 2013  韓国 U-20 23 (4)
2013 - 2016  韓国 U-23 29 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月30日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

金 玄(キム・ヒョン、ハングル: 김현ラテン翻字: Kim Hyun、1993年5月3日 - )は、韓国出身のサッカー選手。ポジションはDFJリーグ栃木SC所属。

経歴[編集]

全北現代モータースのユースチームを経て、2012年にトップ昇格。4月14日、釜山アイパークとの試合でリーグデビューを果たした。6月13日、済州ユナイテッドFCとの試合でプロ初ゴールを決めた。

2014年1月9日、イ・サンヒョプとトレードの形で済州ユナイテッドFCに移籍した。2014年4月9日、古巣全北現代との試合で移籍後初ゴールを決めた。

2016年7月、シーズン終了までの契約で城南FCに期限付き移籍。

2017年シーズン開幕前に兵役に伴い牙山ムグンファFCに移籍。

2019年7月1日、栃木SCに期限付き移籍で加入[1]

エピソード[編集]

城南FC在籍中の2016年7月17日、水原三星ブルーウィングス戦で移籍後初ゴールとなる超ロングシュートを決めた。この時の飛距離は67.4mに達し、これはフィールドプレーヤーとしはKリーグ史上最長である[2]

代表歴[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]