金田星雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金田 星雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県名古屋市北区
生年月日 (1941-12-01) 1941年12月1日(76歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1960年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

金田 星雄(かねだ ほしお、1941年12月1日 - )は、愛知県名古屋市北区出身の元プロ野球選手歌手。ポジションは投手。右投げ右打ち。

来歴・人物[編集]

国鉄スワローズ読売ジャイアンツで日本プロ野球唯一の400勝を達成した金田正一の弟。愛知高から1960年、国鉄に入団。一軍での実績は無く、1961年限りで引退した。

引退後は歌手に転向し、1962年に「初恋岬」で歌手デビュー。小宮恵子とのデュエットは数多く、同年、「幸せを掴んじゃおう」がヒット。なお、日活映画「さすらいのトランペット」に二人で出演し、「幸せをつかんじゃおう」をデュエットしている。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 46 (1960年 - 1961年)

関連項目[編集]