金羅英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金羅英
各種表記
ハングル 김나영
漢字 金羅英
発音: キム・ナヨン
ローマ字 Kim Na-Young
テンプレートを表示
Pix.gif 金 羅英
Na-Young KIM
Figure skating pictogram.svg
Kim Na Young KOR FP NH2008.jpg
2008年ネーベルホルン杯での金
基本情報
代表国: 大韓民国の旗 韓国
生年月日: (1990-11-18) 1990年11月18日(28歳)
出生地: 仁川広域市
身長: 158 cm
コーチ: 申恵淑 (2005.3-)[1]
振付師: 樋口豊[1]
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 158.49 2008 四大陸選手権
ショートプログラム: 53.08 2008 四大陸選手権
フリースケーティング: 105.41 2008 四大陸選手権

金 羅英(キム・ナヨン、1990年11月18日[1] - )は大韓民国女性フィギュアスケート選手。2008年四大陸選手権4位。2008年、2009年韓国フィギュアスケート選手権優勝。

経歴[編集]

韓国全州出身。金妍兒とは小学校時代からライバルだったが、中学3年まで3回転ジャンプが跳べなかったことからモチベーションが低下し、半年間スケートを離れていた。2005年3月から申恵淑に師事する[1]

2005-2006シーズンからISUジュニアグランプリに参戦し、これまで2度表彰台に上っている。2007-2008シーズンには金妍兒が欠場した韓国選手権で初優勝、四大陸選手権でも韓国選手最高の4位に入った。世界選手権では19位となった。

技術・演技[編集]

アクセルループを除く4種類の3回転ジャンプを競技会で用いている。ルッツを得意とする[1]一方、フリップは誤ったエッジからの踏み切りであると判定されている[2]

主な戦績[編集]

大会/年 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10
世界選手権 19 17
四大陸選手権 13 4 16 15
韓国選手権 2 J 1 J 1 1 5
GPNHK杯 9
GPロシア杯 9
ウィンターゲームズ NZ 3
トリグラフ杯 2
ネーベルホルン杯 7
冬季ユニバーシアード 7
アジアフィギュア杯 2 2
JGPウィーン杯 21
JGPクロアチア杯 16 3
JGP台湾杯 3
JGPスピンオブノルウェー 12
JGPタリン杯 19

シニア[編集]

2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月27日-29日 2010年四大陸フィギュアスケート選手権全州 13
44.94
17
64.52
15
109.46
2010年1月9日-10日 韓国フィギュアスケート選手権ソウル 5
39.61
5
65.49
5
105.10
2009年8月29日-30日 ウィンター・ゲームズ ニュージーランドダニーデン 3
46.93
3
72.91
3
119.84


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年4月2日-4日 2009年トリグラフトロフィーイェセニツェ 1
52.34
4
74.71
2
127.05
2009年3月27日-28日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 17
51.50
21
80.00
17
131.50
2009年2月23日-24日 第24回冬季ユニバーシアードハルビン 12
45.42
7
87.01
7
132.43
2009年2月4日-6日 2009年四大陸フィギュアスケート選手権バンクーバー 16
43.94
15
76.34
16
120.28
2009年1月9日-10日 韓国フィギュアスケート選手権高陽 1
48.20
3
80.93
1
129.13
2008年12月21日-23日 2008年アジアフィギュア杯香港 44.44 80.28 2
124.72
2008年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 9
47.92
11
71.85
9
119.77
2008年11月21日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 10
43.26
8
82.69
9
125.95
2008年9月25日-28日 2008年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 9
41.78
5
81.87
7
123.65

ジュニア[編集]

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 クラス SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ シニア 18
47.96
19
79.36
19
127.32
2008年2月11日-17日 2008年四大陸フィギュアスケート選手権高陽 シニア 6
53.08
4
105.41
4
158.49
2008年1月10日-11日 韓国フィギュアスケート選手権高陽 シニア 1
51.36
1
93.91
1
145.27
2007年9月26日-29日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ ジュニア 6
42.14
2
86.23
3
128.37
2007年9月12日-15日 ISUジュニアグランプリ ウィーン杯ウィーン ジュニア 20
34.68
20
59.42
21
94.10
2007年7月20日-22日 2007年アジアフィギュア杯台北 シニア 2
39.04
2
62.38
2
101.42


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 クラス SP FS 結果
2007年2月7日-10日 2007年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス シニア 13
43.28
10
79.00
13
122.28
2006年10月11日-14日 ISUジュニアグランプリ 台湾杯台北 ジュニア 9
36.95
3
68.59
3
105.54
2006年9月27日-10月1日 ISUジュニアグランプリ スピンオブノルウェーオスロ ジュニア 15
33.69
7
62.78
12
96.47


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 クラス SP FS 結果
2005年10月6日-9日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ ジュニア 14
32.73
17
54.09
16
86.82
2005年9月14日-17日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン ジュニア 20
30.70
17
55.44
19
86.14

プログラム[編集]

シーズン SP FS
2008-2009 ファン・ジニ 幻想序曲「ロミオとジュリエット」
2007-2008 ロマンス第2番
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
モルドバ
作曲:カミーユ・サン=サーンス
+黒い瞳
+ジプシー・ヴァイオリン
+2つのギター
2006-2007 ロミオとジュリエット アルゼンチン・タンゴ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『フィギュアスケートDays Plus 2008-2009女子シングル読本』ダイエックス出版、2008年9月、p.83
  2. ^ 2008年NHK杯FSのプロトコル (PDF)