金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃 ドリームタッグトーナメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃 ドリームタッグトーナメント
ジャンル 対戦アクションゲーム
対応機種 ゲームボーイアドバンス
発売元 バンプレスト(バンダイナムコゲームス)
人数 1〜2人
メディア 256Mbitロムカセット
発売日 2005年11月24日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃 ドリームタッグトーナメント』(こんじきのガッシュベル!! うなれ!ゆうじょうのザケル ドリームタッグトーナメント)とは、雷句誠原作の漫画及びアニメ作品『金色のガッシュベル!!』の対戦型アクションゲーム

概要[編集]

2005年11月24日ゲームボーイアドバンス用ソフトとしてバンプレストから発売された。2003年に発売された『金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃』と2004年12月22日に発売された『金色のガッシュベル!! うなれ!友情の電撃2』の続編。

前作までは魔物と人間が一緒に闘っていたが、今回は魔物同士がタッグを組んで闘うシステムになっている。

登場人物[編集]

ミニゲーム[編集]

ミニゲームは全部で4種類ある。難易度は「かんたん」「ふつう」「むずかしい」の3つ。

  • コーラルQ
コマンドを素早く入力していくゲーム。
  • ウンコティンティン
出題されるクイズを制限時間内に答えていく。
  • モモン
ティオを操作し、逃げ隠れするモモンに攻撃するゲーム。
  • ファウード
ボタンを素早く連打してファウードより先にゴールする。

関連項目[編集]