針原寿朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はりはら ひさお
針原 寿朗
Hisao Harihara 2015-05-20.jpg
生誕 (1956-08-05) 1956年8月5日(63歳)
富山県富山市
国籍 日本の旗 日本
職業 住友商事顧問
活動期間 農林水産審議官
2013年7月2日 - 2015年8月7日
著名な実績

TPP
6次産業[1]
農林漁業成長産業化支援機構[2]
戸別所得補償制度
農政改革大綱[3]

米の関税化

針原 寿朗(はりはら ひさお、1956年[4]8月5日 - )は、日本農林官僚。元農林水産審議官住友商事顧問[5]おかやま米粉普及推進ネットワーク顧問[6]、(一社)国力倍増塾理事[4]、(一社)本場の本物ブランド推進機構顧問[4]

経歴[編集]

富山県出身、農林水産省の富山県人会長を務める。富山中部高校東京大学法学部を卒業。

論文[編集]

  • WTO臨時増刊号 フォローアップ企画(1)ジャパンペーパーの内幕 農林水産省経済局国際部国際経済課 針原寿朗課長は語る [10]

脚注[編集]

  1. ^ 地域発で地域資源を最大に活かして日本を元気にする。それが私たち世代が後世に贈る最大のプレゼント。”. 第6チャンネル. 2017年1月13日閲覧。
  2. ^ 農林漁業の成長産業化に向けて”. 農林水産省 (2013年2月). 2017年1月13日閲覧。
  3. ^ 農政改革大綱”. 農林水産省. 2017年1月13日閲覧。
  4. ^ a b c 革新的低価格米粉実験工場完成記念講演    『備前米粉事業の意義』by針原寿朗 講師紹介”. おかやま米粉麺普及推進ネットワーク (2017年7月9日). 2017年7月31日閲覧。
  5. ^ 国家公務員法第106条の25第1項等の規定に基づく国家公務員の再就職状況の報告”. 内閣官房 (2016年3月25日). 2017年1月13日閲覧。
  6. ^ おかやま米粉麺普及推進ネットワーク”. おかやま米粉麺普及推進ネットワーク (2015年12月16日). 2017年1月13日閲覧。
  7. ^ 「チーム石破」の勝算は農政の壁に理詰めで迫る 2009年5月7日”. 日経ビジネス. 2017年1月13日閲覧。
  8. ^ 自民党が「聖域」検証を急ぐ理由「強い官邸」が主導する「2014年農業・農協改革」シナリオ”. 日経ビジネス. 2017年1月13日閲覧。
  9. ^ 農協との全面戦争に”. 日刊労働通信社 (2013年10月28日). 2017年1月13日閲覧。
  10. ^ WTO臨時増刊号 フォローアップ企画(1)ジャパンペーパーの内幕 農林水産省経済局国際部国際経済課 針原寿朗課長は語る”. 国会図書館 (1999年9月). 2017年1月13日閲覧。

関連項目[編集]