鉄族元素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
8 9 10
周期
4 26
Fe
27
Co
28
Ni
5
6
白金族元素

鉄族元素(てつぞくげんそ、英語: iron group element)とは、周期表上で第4周期第8910族元素、すなわち (Fe)、コバルト (Co)、ニッケル (Ni) の3つの元素の総称である。

第8、第9、 第10族元素については、族(周期表の縦列)よりも周期で隣り合う元素の化学的性質が似通っているため、このような区分がされている。第5周期および第6周期については白金族元素と呼ばれる。

鉄族元素は全て遷移金属であり、常温、常圧で強磁性を示すことが最大の特徴。常温で強磁性を示す単体金属は、希土類金属を除けばこの鉄族元素のみである。