鉄砲町 (津山市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 岡山県 > 津山市 > 鉄砲町 (津山市)

鉄砲町(てっぽうまち)は岡山県津山市にある地名。郵便番号は708-0041(津山郵便局管区)。当地域の人口は334人(2019年1月1日現在。住民基本台帳による。津山市調べ)。

地理[編集]

吉井川の北に位置する。西は新茅町、北は西寺町、南は吉井川を挟んで昭和町二丁目、一方、東は南新座に接する。


地名の由来[編集]

鍛冶屋が多く配置され、刀や鉄砲の生産が行われたことに由来。足軽が多く住んでいたとも伝わる。[1]

歴史[編集]

沿革[編集]

1658年-1661年前後までは西鉄砲町と称した。なお対となる東鉄砲町は1736年中之町に編入された。

交通[編集]

道路

  • 国道、県道は通っていない。

施設[編集]

  • 江口銃砲火薬店
  • 本井伝豆腐店
  • 究竟寺

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 津山だんじり保存会館 - 鉄砲町-

参考文献[編集]

  • 和泉橋警察署 『新旧対照市町村一覧』第2冊(東京:加藤孫次郎, 1889(明22))
  • 地名編纂委員会 『角川日本地名大辞典33 岡山県』(角川学芸出版, 1989, ISBN 4040013301)