銀ビルストアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社銀ビルストアー[1]
Ginbiru-Store Co., LTD.
種類 株式会社
略称 銀ビルストアー
本社所在地 日本の旗 日本
670-0912
兵庫県姫路市南町31番地[1]
設立 1956年昭和31年)5月15日[1]
業種 小売業
法人番号 5140001058507
事業内容

スーパーマーケット[1]

食料品酒類衣料品家庭日用品医薬品化粧品文具・その他)
代表者 代表取締役社長 大塚英木
資本金 8000万円[1]
売上高 150億円(2008年1月期)
純利益 1億3509万8000円(2019年01月31日時点)[2]
総資産 59億0951万3000円(2019年01月31日時点)[2]
従業員数 780名(パート社員含)(2017年1月現在)
決算期 1月[1]
外部リンク http://www.ginbiru-store.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社 銀ビルストアー(ぎんビルストアー)は、兵庫県姫路市に本社を置くスーパーマーケット運営企業である[1]CGCグループに加盟、日本チェーンストア協会通常会員。

概要[編集]

播磨地域を営業基盤とし、「ボン・マルシェ」、「プチマルシェ」、「生鮮パワー」、「スーパーマーケットGIN・BIRU」の他、100円ショップ「ダイソー」も展開している。その他、関東地域を主力とする、高級スーパーとして有名な成城石井とも業務提携している。

かつては「スーパーマーケットGIN・BIRU」を主力業態としていたが、今は殆どの業態が「生鮮パワー」に変わったことと大型店舗を「ボンマルシェ」業態、「プチマルシェ」業態に変更した。現在では「スーパーマーケットGIN・BIRU」の業態は、なくなっている。また岡山県岡山市(千日前商店街)にも店舗が有ったが、現在は撤退している。2010年4月からは、ネットスーパー業態にも着手している。このネットスーパーに関しては、姫路地区と太子地区限定となっている。

沿革[編集]

  • 1956年昭和31年)5月15日:姫路市に「銀ビルストアー」を設立[1]。(日本で2番目のスーパーマーケット)
  • 1961年(昭和36年):衣料品部門に参入[1]。(日本で2番目のスーパーマーケット)
  • 1963年(昭和38年):岡山店をオープン
  • 1966年(昭和41年):広畑店、高砂店をオープン
  • 1977年(昭和52年):福崎店、佐用店、社店、上郡店、太子店、香寺店、志方店をオープン
  • 1985年(昭和60年):市川店、新宮店、三木店、神崎店、飾東店をオープン
  • 1989年平成元年):書写店、魚住店、貴崎店、飾西店、加西店、曽根店、西新町店、山崎店、枝吉店、西飾磨店、加西北条店、南光店、伊保店、稲美店、福沢店をオープン
  • 1997年(平成9年):広畑店、社店、市川店、貴崎店、福沢店、新宮店、香寺店、上郡店をそれぞれ生鮮パワーにリニューアル
  • 1999年(平成11年)
    • 3月:新業態のボンマルシェを開発し、福崎店をオープン
    • :飾西店、書写店、神崎店、太子店、佐用店、魚住店、曽根店を生鮮パワーにリニューアル 
  • 2000年(平成12年):100円SHOP業態にリニューアル 稲美店、三木店、伊保店
  • 2001年(平成13年):広畑店、岡山店、山崎店、太子店、飾西店、香寺店、書写店、加西北条店の店舗を閉鎖及び転貸
  • 2003年(平成15年)9月:ボンマルシェ姫路店リフレッシュオープン
  • 2005年(平成17年)
    • 5月:ボンマルシェ大手前店オープン
    • 12月:ボンマルシェ社店リフレッシュオープン
  • 2008年(平成18年)
    • 3月:ボンマルシェ上郡店リフレッシュオープン
    • :福沢店 西飾磨店を閉鎖
  • 2009年(平成20年)3月:ボンマルシェデリッソ店オープン
  • 2009年(平成21年)10月:ボンマルシェ英賀保店オープン
  • 2010年(平成22年)
    • 4月:ボンマルシェネットスーパーオープン(姫路・太子地区限定)
    • :100円SHOP業態 稲美店、三木店、伊保店の店舗を閉鎖及び転貸
  • 2013年(平成25年)
    • :佐用店を閉鎖
    • 10月:ボンマルシェ南条店オープン
  • 2016年(平成28年)
    • 3月:ボンマルシェ志方店リフレッシュオープン
    • 12月:プチマルシェ魚住店リフレッシュオープン
  • 2018年(平成30年)1月31日:東駅前店(デリッソ)を閉鎖

事業所[編集]

16店舗(2018年2月現在)

  • ボンマルシェ 8店舗(姫路店、上郡店、福崎店、社店、大手前店、英賀保店、南条店、志方店 )
  • プチマルシェ 6店舗(徳久店、西新町、曽根店、加西店、魚住店、新宮店)
  • 生鮮パワー 1店舗(神崎店)
  • ボンマルシェネットスーパー(姫路・太子・小野・加西・加東・市川・福崎・神河地区の一部限定)

過去に存在した店舗[編集]

20店舗(岡山店、広畑店、高砂店、太子店、香寺店、市川店、三木店、飾東店、書写店、貴崎店、飾西店、山崎店、枝吉店、西飾磨店、加西北条店、伊保店、稲美店、福沢店、佐用店、東駅前店(デリッソ))

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 流通会社年鑑 1990年版, 日本経済新聞社, (1990-11-24), pp. 154 
  2. ^ a b 株式会社銀ビルストアー 第63期決算公告