鏡のお城のミミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鏡のお城のミミ
ジャンル ファンタジー
小説
著者 倉世春
イラスト 水谷悠珠
出版社 集英社
レーベル コバルト文庫
刊行期間 2002年 - 2007年
巻数 全15巻 / 短編集1巻
テンプレート - ノート

鏡のお城のミミ』(かがみのおしろのミミ)は、集英社コバルト文庫から刊行されている、倉世春による少女小説シリーズ。イラストは水谷悠珠。略称「かがみみ」。

あらすじ[編集]

アメデ村で暮らしているミミとフィディル。のんびり平和にくらしていたが、ある日フィディルがさらわれてしまう。ミミはフィディルを取り戻すために、「鏡のお城」ことカンタン王城へ行き、男装して下男になる。そこで、エリックという少年に出会い……。

登場人物[編集]

(キャストはドラマCDのもの)

主要人物[編集]

ミミ(声:前田愛
亜麻色の髪に藍色の目をもつ少女。実家はアメデ村の旅籠。
ラファエルとセシルの間に生まれた。
さらわれたフィディルを取り返すべく王城に潜り込むなど、性格は行動的で強気。
だが、恋にはかなり奥手である。
エリック・セヴラン(声:高橋広樹
カンタン王国元第一王子。青く光る茶色の髪に水色の目。
クロティルド王国の国王テオバルトとソフィーの間に生まれた。カンタン国王の実子ではないため、王位継承権を放棄、フィディルを城に連れてきた。
クロティルド王子としての名は「エーリヒ・アマディウス」。
ベアトリスとは従姉弟同士で元許婚。

カンタン王国[編集]

フィディル
カンタン王国王太子。金髪、金目。
ミミの弟として生活していたが、父が違うことがわかった。
ギヨーム三世とセシルの間に生まれた。ベアトリスの婚約者。
ジャン=バティスト・カルネー(声:諏訪部順一
カンタン王国カルネー公爵ステファーヌ・フィリップとソランジュの息子。
金髪に褐色がかった金の目。
父親が先々王の弟にあたるため王位継承者の一人でもある。ミミのことが好きで求婚する。
火薬マニアの変わり者。
ギヨーム三世
カンタン王国現国王。王太子時代の名前はロドルフ。フィディルの実父。
ソフィー
カンタン王国現王妃。エリックの実母。マルグリット大公の妹。
名前は、クロティルドの発音では「ゾフィー」となる。
セルジュ・ブラン
ジュリエットの兄。元カンタン王国の近衛隊副隊長、エリックの側近。
エリックが王位継承権を放棄してからはフィディルの従者、教育係となるが、のちに投獄。エリックに助けられ放浪の身となる。
ジュリエット・ブラン
セルジュの妹。カンタン王国女官。
ギー・ギー
もと山賊の少年。山賊時代は「赤目のギー・ギー」と呼ばれていた。
義理人情に厚い。十二歳で結婚し、息子もいる。
コンスタンタン
ギー・ギーの息子。強い人にしか懐かない。
クー・ガスパール
もと山賊の少女。レーモン村の住人。
父ガスパール亡き後はレーモン村のリーダーとなる。
ギー・ギーを父ガスパールの仇と思い込んでいた。
ギヨーム三世のことを「髭オヤジ」と呼んだことがある。
ステファーヌ・フィリップ・カルネー(カルネー公爵)
カンタン王国の有力貴族であり、王国の三分の一もの領地を持つ。
九十歳を越えているが、その権力はいまだ衰えない。
先々代のカンタン国王ギヨーム一世の弟。
多くの愛人を持つが、七十近くでソランジュと出会ってからはソランジュ一筋。
年齢差はあるものの、相思相愛である。嫡出子にジャン=バティストがいる。
ポール
ミミの幼馴染。セシルを慕っていた。

マルグリット公国[編集]

ベアトリス・ラウラ・シュゾン
マルグリット公国第一公女。将軍位も持ち、「鉄の公女」と呼ばれる。
従弟のエリックと婚約していたが、エリックがカンタン王国王太子の座をフィディルに譲ったため、フィディルの婚約者となる。
幼い頃は、エリックに「ビード」という愛称で呼ばれていた。
アニェス
マルグリット公国第二公女。
コレット
マルグリット公国第三公女。
マクシム
マルグリット公国ヴィジュエ州総督。ベアトリスを一方的に熱愛している。

クロティルド王国[編集]

テオバルト
クロティルド国王。エリックの実父。
ルイーシャ
クロティルド王国王妃。王宮入りした時の王妃はソフィーだった。
リヒャルト(エーリヒ・リヒャルト)
テオバルトとルイーシャの間に生まれた、エリックの異母弟。
ファーデン
シルトの砂漠の有力部族の族長の孫。
クロティルド一のいい女と名高い。リヒャルトとは恋仲であるが、エリックの正妻にされる。

既刊[編集]

  • 鏡のお城のミミ カンタン王国の大冒険 ISBN 4086002663
  • 鏡のお城のミミ 山賊たちにご用心! ISBN 4086002930
  • 鏡のお城のミミ 幸せの村へようこそ ISBN 408600335X
  • 鏡のお城のミミ さまよう恋のメヌエット ISBN 4086003708
  • 鏡のお城のミミ 姫将軍と黄金の王子 ISBN 4086004054
  • 鏡のお城のミミ やさしい花嫁のすすめ ISBN 408600447X
  • 鏡のお城のミミ 子供たちの夢と目覚め ISBN 4086004933
  • 鏡のお城のミミ 異国の素敵な空のした ISBN 4086005336
  • 鏡のお城のミミ 凍える夜に咲く花は ISBN 4086005727
  • 鏡のお城のミミ 陰の王者と陽の踊り ISBN 4086006170
  • 鏡のお城のミミ 乙女はゆりかごを揺らして ISBN 4086006537
  • 鏡のお城のミミ 遠いひとへの贈りもの ISBN 4086007088
  • 鏡のお城のミミ 小さな恋の種まいて ISBN 4086008297 - 短編集
  • 鏡のお城のミミ 愛される道のゆくえ ISBN 978-4086008891
  • 鏡のお城のミミ はるかな王国に寄せて ISBN 978-4086010269
  • 鏡のお城のミミ ニセモノ騎士に祝福を ISBN 978-4086011051 - 短編集