長岡北スマートインターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長岡北スマートインターチェンジ
長岡JCT方面側から撮影
長岡JCT方面側から撮影
所属路線 E8 北陸自動車道
IC番号 37-1
本線標識の表記 長岡北
起点からの距離 425.3 km(米原JCT起点)
長岡JCT (3.7 km)
(6.8 km) 中之島見附IC
供用開始日 2017年平成29年)3月25日
通行台数 x台/日
スマートIC 24時間
所在地 940-2004
新潟県長岡市上野町
テンプレートを表示

長岡北スマートインターチェンジ(ながおかきたスマートインターチェンジ)は、新潟県長岡市上野町にある北陸自動車道スマートインターチェンジである。

利用可能車種はETC搭載の全車種で24時間運用。上下線ともに出入可となっている。

道路[編集]

将来は左岸バイパスとの接続も計画されている[2]

歴史[編集]

長岡市が整備調査検討業務を2010年4月より実施しており、2011年7月に長岡市市制だよりにて設置が発表された[1]

周辺[編集]

2020年分譲開始予定の「長岡北スマート流通産業団地」が整備されている[5][6]

[編集]

E8 北陸自動車道
(37)長岡JCT- (37-1)長岡北スマートIC - (38)中之島見附IC

脚注[編集]

  1. ^ a b 市政だより7月号 No.682 2011.7.1 (PDF)”. 長岡市役所. p. 4 (2011年7月1日). 2017年2月17日閲覧。
  2. ^ “長岡北スマートIC利用台数100万台到達!!” (プレスリリース), 長岡市土木部土木政策調整課長, (2018年3月27日), https://gt116.secure.ne.jp/~gt116115/facebook/nagaoka_doboku/project/pdf/20180327.pdf 
  3. ^ 企業誘致や広域交流を促進! 北陸自動車道 長岡北スマートICが3月25日(土)14時に開通 (PDF)”. 長岡市 土木部 土木政策調整課/東日本高速道路株式会社 新潟支社/新潟県長岡地域振興局 (2017年2月17日). 2017年2月17日閲覧。
  4. ^ 長岡北スマートICが3月25日(土)14時に開通します”. 新潟県長岡地域振興局地域整備部. 2019年5月13日閲覧。
  5. ^ ながおか企業立地ガイド:長岡北スマート流通産業団地”. 長岡市商工部産業立地課. 2019年5月13日閲覧。
  6. ^ 工業団地インフォ:長岡北スマート流通産業団地”. 日刊工業新聞社. 2019年5月13日閲覧。