長崎ウエスレヤン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長崎ウエスレヤン大学
Gthumb.svg
大学設置 2002年
創立 1881年
学校種別 私立
設置者 学校法人鎮西学院
本部所在地 長崎県諫早市西栄田町1212番地1
学部 現代社会学部
研究科 (未設置)
ウェブサイト 長崎ウエスレヤン大学公式サイト
テンプレートを表示

長崎ウエスレヤン大学(ながさきうえすれやんだいがく、英語: Nagasaki Wesleyan University)は、長崎県諫早市西栄田町1212番地1に本部を置く日本私立大学である。2002年に設置された。大学の略称はウエ大、NWU。

地理院地図 Googleマップ 長崎ウエスレヤン大学

座標: 北緯32度51分36.8秒 東経130度1分47.5秒

概要[編集]

大学全体[編集]

メソジスト教会系の大学である。1881年に北米メソジスト教会から派遣されキャロル・ロングにより、長崎市東山手に創立された加伯利英和学校、現在の鎮西学院が母体である。

「小さな大学だからできること」をキーワードに学生一人一人を大事にする「めんどうみのいい大学」として知られる[誰によって?]

由来[編集]

大学の名称「ウエスレヤン」は、メソジスト教会の創始者であるジョン・ウェスレー(John Wesley、1703年6月28日 - 1791年3月2日)に由来する[1]。ウェスレーはオックスフォード大学で神学を学び、産業革命前後のイギリスにおいて、キリスト教に基づく信仰覚醒運動・メソジズムを指導した。ウェスレーの教えのもと、メソジスト教会は世界各地に宣教師を派遣し、学校を建設した[1]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

教育理念[編集]

長崎ウエスレヤン大学は、教育理念として「地域と世界をつなぐ地球市民」[2]の育成を掲げている。

教育および研究[編集]

教員として、長崎県の臨床心理士の第一人者金原俊輔などが在籍している。

留学制度[編集]

期間や内容に応じた様々な留学プログラムが準備されている。

・海外スタディツアー(10日程度)

・短期留学プログラム(4週間)

・交換留学プログラム(半年〜1年)

また外国語学科に限らず、社会福祉学科と経済政策学科の各学科に国際交流委員の教員が配置されている。

教員免許[編集]

・高校一種免許(福祉)- 社会福祉学科

・高校一種免許(公民)- 社会福祉学科、経済政策学科

・中学一種免許(社会)- 経済政策学科

・高校一種免許(英語)- 外国語学科

・中学一種免許(英語)- 外国語学科

国家試験受験資格[編集]

社会福祉士 - 社会福祉学科

精神保健福祉士 - 社会福祉学科

日本語教師養成課程修了書 -全学科

沿革[編集]

略歴[編集]

世界の姉妹校、また地域社会の強い要請と援助を受け、鎮西学院創立120年を記念して、長崎ウエスレヤン短期大学をもとに2002年に開学。

年表[編集]

  • 1881年 - 加伯利英和学校設立。
  • 1906年 - 私立鎮西学院と改称。
  • 1945年 - 原爆投下により校舎全壊、教職員・生徒多数を失う。
  • 1946年 - 諫早市永昌町、海軍病院跡に移り開校。
  • 1950年 - 校地を現在地(諫早市栄田町1057番地)へ移転。
  • 1966年 - 学院創立85周年を記念して、鎮西学院短期大学設立。
  • 1967年 - 短期大学教養科を設置。
  • 1968年 - アメリカ合衆国テネシーウエスレヤン大学英語版と姉妹校協定締結。
  • 1969年 - フィリピン、バギオ大学と姉妹校協定締結。
  • 1980年 - 長崎ウエスレヤン短期大学に改称。米国の9大学と姉妹校協定締結。シンボルマークを制定。
  • 1984年 - 短期大学教養科に社会福祉コースを設置。
  • 1985年 - 中華人民共和国の華僑大学と姉妹校協定締結。タイのフォン・コマーシャル・アンド・テクニカル大学と交換留学協定締結。
  • 1988年 - カナダのイーストクーティー・コミュニティ・カレッジと姉妹校協定締結。
  • 1989年 - 米国のイロン大学、ウエスタン・メリーランド大学(現:マクダニエル大学英語版)と姉妹校協定締結。カナダのカリブー大学(現: トンプソン・リバーズ大学)と姉妹校協定締結。
  • 1992年 - 米国のテネシー大学マーティン校英語版と交換、編入留学協定締結。
  • 1993年 - 米国のブラッドフォード大学と編入留学協定締結。ブラジルのピラシカバ・メソジスト大学と交換留学協定締結。
  • 1994年 - 米国のベイカー大学英語版と編入留学協定締結。
  • 1995年 - 中国の蘇州大学と編入留学協定締結。韓国の東国専門大学、オーストラリアクイーンズランド工科大学と交換留学協定締結。
  • 1996年 - 韓国の仁徳専門大学と交換留学協定締結。短期大学創立30周年。
  • 1997年 - 韓国の慶南専門大学と交換留学協定締結。中国、天津師範大学と編入留学協定締結。
  • 1998年 - アメリカのポール・スミス大学英語版ノースパーク大学英語版と編入留学協定締結。
  • 2000年 - カナダのボウ・ヴァレイ大学と交換留学協定締結。ブラジルのサンパウロ・メソジスト大学と姉妹校協定締結。
  • 2001年 - 鎮西学院創立120周年。
  • 2002年 - 短期大学を改組し長崎ウエスレヤン大学を設立、短期大学は募集停止。米国のハワイ大学カピオラニ・コミュニティーカレッジと姉妹校協定締結。初代学長 森泰一郎氏就任。
  • 2003年 - 長崎ウエスレヤン短期大学最後の在籍者が卒業し、短期大学閉学。
  • 2005年 - 現代社会学部に社会福祉学科、地域づくり学科、国際交流学科を設置。福祉コミュニティ学科は1年次募集停止(3年次編入は受入れ)。
  • 2006年 - 福祉コミュニティ学科3年次募集停止。
  • 2010年 - 経済政策学科設置。
  • 2011年 - 鎮西学院創立130周年。
  • 2014年 - 2代目学長 佐藤快信氏就任。
  • 2016年 - 教育顧問に東京大学名誉教授姜尚中氏を迎える[3]。鎮西学院創立135周年。
  • 2018年 - 学院長に東京大学名誉教授姜尚中氏を迎える。

基礎データ[編集]

校章[編集]

ゆりの花のまわりに四つの十字架を配した校章は、十字軍の十字架紋章にヒントを得ている。 騎士道と結びついた「献身」「忍耐」「希望」というキリスト教精神を表している。

所在地[編集]

学部および学科[編集]

1学部3学科9コース

学部[編集]

  • 現代社会学部
    • 外国語学科
      • 外国語コミュニケーションコース(英語主専攻)
      • 外国語コミュニケーションコース(中国語主専攻)
      • 国際交流コース
      • 日本語・日本文化コース(留学生対象)
    • 経済政策学科
      • 経済コース
      • 経営コース
      • 地域政策コース
    • 社会福祉学科
      • 医療福祉コース
      • 社会福祉コース
      • 精神保健福祉コース

施設[編集]

・ロング館

・ウエスレー館(鮫島ホール)

・ウィルキンス館(西山ホール)

・ピースチャペル

・付属図書館

・鎮西学院本部

・語学情報センター

・福祉実習教育室

・千葉体育館

・国際カブリー寮

・サークル棟


キャンパス[編集]

  • 交通アクセス
    長崎空港よりバス約40分「諫早駅前」行き乗車「諫早駅前ターミナル」下車 。タクシー約30分。
    JR島原鉄道 諫早駅より徒歩15分
    長崎県営バス「破籠井」行き乗車「西栄田」下車徒歩1分
    授業の時間帯に合わせ、諫早駅西口より無料のスクールバスが出ている。

大学関係者[編集]

大学関係者一覧[編集]

出身者[編集]

対外関係[編集]

他大学との協定[4][編集]

  • カナダの旗 カナダ
    • トンプソンリバー大学
    • フレイザー・ヴァレイ大学
  • タイ王国の旗 タイ
    • アジアン・スカラーズ大学
    • フォン・コマーシャル・アンド・テクニカル大学

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 長崎ウエスレヤン大学発行『キャンパスガイド2017』、p3
  2. ^ 大学の教育理念|大学紹介|本学について|長崎ウエスレヤン大学ホームページ(長崎ウエスレヤン大学)[リンク切れ]
  3. ^ 長崎ウエスレヤン大学発行『キャンパスガイド2017』、p5
  4. ^ 海外研修・留学(長崎ウエスレヤン大学)”. 2016年7月29日閲覧。

関連項目[編集]