長崎電気軌道4系統

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

4系統(4けいとう)は、長崎電気軌道が運行する路面電車の運転系統の一つである。長崎市の、正覚寺下を起点とし、西浜町公会堂前を経て、蛍茶屋へ至る。方向幕は黄色()。

路線別に分けると本線(正覚寺下~西浜町)と蛍茶屋支線(西浜町~蛍茶屋)が本系統にあたる。 このうち正覚寺下~西浜町は路線では終点から起点の方向になっている。

5系統の補完的な系統の色彩が強く、主要4系統の中で最も利用者が少ない。

この系統も、一時期運行が200形300形に限定されていた。なお、基本的に3000形がこの系統の運用に入ることはない。

系統概要

  • 全長 2.9km
  • 所要時間 13分
  • 運行間隔 約8分間隔

停留場一覧

停留場番号 停留場名 読み方 周辺施設 路線 軌道
35 正覚寺下 しょうかくじした 崇福寺 本線


34 思案橋 しあんばし  
33 観光通り かんこうどおり 長崎大丸ステラ
36 西浜町(アーケード前) にしはまのまち(アーケード前) 浜町アーケード
37 賑橋 にぎわいばし 眼鏡橋 蛍茶屋支線
38 公会堂前 こうかいどうまえ 長崎市公会堂・長崎市民会館
39 諏訪神社前 すわじんじゃまえ 諏訪神社
40 新大工町 しんだいくまち  
41 新中川町 しんなかがわまち シーボルト記念館
43 蛍茶屋 ほたるぢゃや  

今日は何の日(2月29日

もっと見る

「長崎電気軌道4系統」のQ&A