長弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ちょう ひろし
長 弘
本名 長正夫
別名義 植村進
生年月日 (1923-02-08) 1923年2月8日
没年月日 (1977-05-05) 1977年5月5日(54歳没)
出生地 東京府東京市芝区(現・東京都港区
職業 俳優
活動期間 1951年 - 1977年

長 弘(ちょう ひろし、1923年2月8日 - 1977年5月5日)は、日本俳優。本名は長正夫。初期の芸名は植村進東京市芝区生まれ[1]

来歴[編集]

中央大学法学部在学中に学徒出陣で飛行将校となる。戦後は俳優を志し、片岡千恵蔵に弟子入りし、東横映画(のちの東映京都)に入社。芸名を植村進として、『八ツ墓村』(1951年)などに出演[1]

1955年に破門となり、日活に移籍。『風船』『逆光線』(1956年)出演後、芸名を長弘に改める。『地獄の罠』(1958年)『拳銃無頼帖 抜き打ちの竜』(1960年)『若い爪あと』(1962年)『姿なき拳銃魔』『肉体の門』(1964年)『東京流れ者』(1966年)『拳銃は俺のパスポート』『命しらずのあいつ』(1967年)『縄張はもらった』(1968年)『斬り込み』『怪談昇り竜』『反逆のメロディー』『野良猫ロック セックスハンター』(1970年)『関東幹部会』『流血の抗争』(1971年)などの日活アクションの悪役で活躍する。

1971年夏に日活は映画製作を中止。秋からはロマンポルノに転向。以後も日活に残り、『色暦女浮世絵師』(1971年)『花弁のしずく』『セックス・ハンター 濡れた標的』(1972年)『㊙女郎責め地獄』『戦争と人間・完結篇』(1973年)『あばよダチ公』(1974年)『性と愛のコリーダ』(1976年)などに出演。

1977年5月5日、心筋梗塞で死去。その前日まで『ホテル強制わいせつ事件 犯して!』(1977年)に出演していた。

出演[編集]

  • 八ツ墓村(1951年、東映
  • 殴られた石松(1951年、新東宝
  • 美男お小姓 人斬り彦斎(1955年、日活
  • 母なき子(1955年、日活)
  • 少年死刑囚(1955年、日活)
  • 七つボタン(1955年、日活)
  • 志津野一平 愛欲と銃弾(1955年、日活)
  • あした来る人(1955年、日活)
  • 青春をわれらに(1956年、日活)
  • 志津野一平 浴槽の死美人(1956年、日活)
  • 俺は犯人じゃない(1956年、日活)
  • 逆光線(1956年、日活)
  • 風船(1956年、日活)
  • 地獄の札束(1956年、日活)
  • 青い怒濤(1956年、日活)
  • 暁の逃亡(1956年、日活)
  • 泣け、日本国民 最後の戦闘機(1956年、日活)
  • フランキー・ブーチャンのあゝ軍艦旗(1957年、日活)
  • 海の野郎ども(1957年、日活)
  • 狂った関係(1957年、日活)
  • 肉体の悪夢(1957年、日活)
  • 燃える肉体(1957年、日活)
  • 反逆者(1957年、日活)
  • 裸身の聖女(1958年、日活)
  • 未練の波止場(1958年、日活)
  • 乳房と銃弾(1958年、日活)
  • 東京のバスガール(1958年、日活)
  • 都会の怒号(1958年、日活)
  • 地獄の罠(1958年、日活)
  • 太陽をぶち落せ(1958年、日活)
  • 獣のいる街(1958年、日活)
  • 紅の翼(1958年、日活)
  • 血の岸壁(1958年、日活)
  • 俺は情婦を殺す(1958年、日活)
  • 影なき声(1958年、日活)
  • 暗黒街の美女(1958年、日活)
  • 悪魔の爪痕(1958年、日活)
  • チャンチキおけさ(1958年、日活)
  • 危険な群像(1958年、日活)
  • 網走番外地(1959年、日活)
  • 非情な銃弾(1959年、日活)
  • 逃亡者(1959年、日活)
  • 東京警部(1959年、日活)
  • 天と地を駈ける男(1959年、日活)
  • 昼下りの暴力(1959年、日活)
  • 単車で飛ばそう(1959年、日活)
  • 傷つける野獣(1959年、日活)
  • 事件記者 姿なき狙撃者(1959年、日活)
  • 銀座旋風児(1959年、日活)
  • 街が眠る時(1959年、日活)
  • 0番街の狼(1959年、日活)
  • 竜巻小僧(1960年、日活)
  • 野郎! 地獄へ行け(1960年、日活)
  • 摩天楼の男(1960年、日活)
  • 爆破命令(1960年、日活)
  • 白い閃光(1960年、日活)
  • 闘牛に賭ける男(1960年、日活)
  • 今夜の恋に生きるんだ(1960年、日活)
  • 都会の空の用心棒(1960年、日活)
  • 拳銃無頼帖 抜き射ちの竜(1960年、日活)
  • 拳銃無頼帖 電光石火の男(1960年、日活)
  • 刑事物語 東京の迷路(1960年、日活)
  • 刑事物語 殺人者を挙げろ(1960年、日活)
  • 刑事物語 灰色の暴走(1960年、日活)
  • 13号待避線より その護送車を狙え(1960年、日活)
  • 一匹狼(1960年、日活)
  • 英雄候補生(1960年、日活)
  • 俺は欺されない(1960年、日活)
  • 俺は流れ星(1960年、日活)
  • 嵐を突っ切るジェット機(1961年、日活)
  • 無鉄砲大将(1961年、日活)
  • 北上夜曲(1961年、日活)
  • 大平原の男(1961年、日活)
  • 七人の挑戦者(1961年、日活)
  • 三つの竜の刺青(1961年、日活)
  • 機動捜査班 秘密会員章(1961年、日活)
  • 機動捜査班 都会の牙(1961年、日活)
  • 機動捜査班 東京危険地帯(1961年、日活)
  • 機動捜査班 暴力(1961年、日活)
  • 闇に流れる口笛(1961年、日活)
  • 俺は地獄へ行く(1961年、日活)
  • 百万弗を叩き出せ(1961年、日活)
  • 二階堂卓也銀座無頼帖 帰ってきた旋風児(1962年、日活)
  • 惜別の歌(1962年、日活)
  • 若者に夢あり(1962年、日活)
  • 天使と野郎ども(1962年、日活)
  • 若い爪あと(1962年、日活)
  • 事件記者 拳銃貸します(1962年、日活)
  • 事件記者 影なき侵入者(1962年、日活)
  • 拳銃は淋しい男の歌さ(1962年、日活)
  • 機動捜査班 無法地帯(1962年、日活)
  • 花の歳月(1962年、日活)
  • 横を向いた青春(1962年、日活)
  • 俺に賭けた奴ら(1962年、日活)
  • 歌う暴れん坊(1962年、日活)
  • 青い山脈(1963年、日活)
  • 波止場の賭博師(1963年、日活)
  • 探偵事務所23 銭と女に弱い男(1963年、日活)
  • 風が呼んでる旋風児 銀座無頼帖(1963年、日活)
  • 地獄の祭典(1963年、日活)
  • 遊侠無頼(1963年、日活)
  • 続男の紋章(1963年、日活)
  • 灼熱の椅子(1963年、日活)
  • 腰抜けガン・ファイター(1963年、日活)
  • 午前零時の出獄(1963年、日活)
  • 空の下遠い夢(1963年、日活)
  • 夕陽の丘(1964年、日活)
  • 肉体の門(1964年、日活)
  • 鉄火場破り(1964年、日活)
  • 早射ちジョー 砂丘の決斗(1964年、日活)
  • 姿なき拳銃魔(1964年、日活)
  • 殺られてたまるか(1964年、日活)
  • 間諜中野学校 国籍のない男たち(1964年、日活)
  • 俺たちの血が許さない(1964年、日活)
  • 野郎に国境はない(1965年、日活)
  • 夜霧の脱出(1965年、日活)
  • 命しらずのろくでなし(1965年、日活)
  • 日本列島(1965年、日活)
  • 賭場の牝猫(1965年、日活)
  • 賭場の牝猫 素肌の壷振り(1965年、日活)
  • 大日本殺し屋伝(1965年、日活)
  • 城取り(1965年、石原プロモーション
  • 春婦傅(1965年、日活)
  • 刺青一代(1965年、日活)
  • 三匹の野良犬(1965年、日活)
  • 怪盗X 首のない男(1965年、日活)
  • 悪太郎伝 悪い星の下でも(1965年、日活)
  • マカオの竜(1965年、日活)
  • 放浪のうた(1966年、日活)
  • 河内カルメン(1966年、日活)
  • 涙くんさよなら(1966年、日活)
  • 東京流れ者(1966年、日活)
  • 賭場の牝猫 捨身の勝負(1966年、日活)
  • 私、違っているかしら(1966年、日活)
  • 殺るかやられるか(1966年、日活)
  • アジア秘密警察(1966年、日活)
  • けんかえれじい(1966年、日活)
  • 夕陽が泣いている(1967年、日活)
  • 夜霧よ今夜も有難う(1967年、日活)
  • 命しらずのあいつ(1967年、日活)
  • 反逆(1967年、日活)
  • 爆弾男といわれるあいつ(1967年、日活)
  • 東京市街戦(1967年、日活)
  • 七人の野獣(1967年、日活)
  • 錆びたペンダント(1967年、日活)
  • 殺しの烙印(1967年、日活)
  • 拳銃は俺のパスポート(1967年、日活)
  • 嵐の果し状(1968年、日活)
  • 無頼黒匕首(1968年、日活)
  • 忘れるものか(1968年、日活)
  • 縄張はもらった(1968年、日活)
  • 鮮血の賭場(1968年、日活)
  • ザ・スパイダースの大進撃(1968年、日活)
  • 野獣を消せ(1969年、日活)
  • 昇り竜やわ肌開帳(1969年、日活)
  • あらくれ(1969年、日活)
  • 戦争と人間 第一部 運命の序曲(1970年、日活)
  • 怪談昇り竜(1970年、日活)
  • 斬り込み(1970年、日活)
  • 反逆のメロディー(1970年、日活)
  • ネオン警察 女は夜の匂い(1970年、日活)
  • 野良猫ロック セックスハンター(1970年、日活)
  • 女の意地(1971年、日活)
  • 三人の女 夜の蝶(1971年、日活)
  • 関東幹部会(1971年、日活)
  • 流血の抗争(1971年、日活)
  • 色暦女浮世絵師(1971年、日活)
  • 盛り場 流れ花(1972年、日活)
  • 情炎お七恋唄(1972年、日活)
  • 花弁のしずく(1972年、日活)
  • 艶説女侠伝 お万乱れ肌(1972年、日活)
  • エロスの誘惑(1972年、日活)
  • らしゃめんお万 雨のオランダ坂(1972年、日活)
  • セックス・ハンター 濡れた標的(1972年、日活)
  • 人妻 残り火(1973年、日活)
  • 昭和おんなみち 裸性門(1973年、日活)
  • 熟れすぎた乳房 人妻(1973年、日活)
  • 狂棲時代(1973年、日活)
  • (秘)女郎責め地獄(1973年、日活)
  • 戦争と人間 第三部 完結篇(1973年、日活)
  • (秘)極楽紅弁天(1973年、日活)
  • 宵待草(1974年、日活)
  • すけばん刑事 ダーティ・マリー(1974年、日活)
  • くノ一淫法 百花卍がらみ(1974年、日活)
  • あばよダチ公(1974年、日活)
  • OL日記 ちぎれた愛欲(1974年、日活)
  • 白い牝猫 真昼のエクスタシー(1975年、日活)
  • 大人のオモチャ ダッチワイフ・レポート(1975年、日活)
  • 続実録おんな鑑別所(1975年、日活)
  • レスビアンの女王 続・桐かおる(1975年、日活)
  • ホステス情報 潮ふき三姉妹(1975年、日活)
  • OL日記 猥褻な関係(1975年、日活)
  • 嗚呼!!花の応援団(1976年、日活)
  • 犯される(1976年、日活)
  • 絶頂の女(1976年、日活)
  • 新・実録おんな鑑別所 恋獄(1976年、日活)
  • 女高生(性)白書 肉体収容所(1976年、日活)
  • 国際線スチュワーデス 官能飛行(1976年、日活)
  • 江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者(1976年、日活)
  • 花芯の刺青 熟れた壷(1976年、日活)
  • 淫乱な関係(1976年、日活)
  • あるコールガールの証言 露出(1976年、日活)
  • あの感じ(1976年、日活)
  • 悶絶!!どんでん返し(1977年、日活)
  • 不連続殺人事件(1977年、タツミキカク=ATG
  • 発禁本「美人乱舞」より 責める!(1977年、日活)
  • 性と愛のコリーダ(1977年、日活)
  • ホテル強制わいせつ事件 犯して!(1977年、日活)

脚注[編集]

  1. ^ a b 長弘 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」コトバンク