長春中医薬大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

長春中医薬大学(ちょうしゅんちゅういやくだいがく)は、1950年に創立した中国吉林省唯一の漢方医学専門大学。教育内容は漢方医学と漢方薬学両方中心で、大学院も設置している。

概要[編集]

漢方医学院、漢方薬学院、漢方医学大学院(修士、博士課程)、漢方薬学大学院(修士、博士課程)、針灸学院、針灸学大学院(修士課程)、看護学院、公衆衛生健康管理学院、成人教育学院など10の学院(日本の学部に相当)を擁し、漢方古文学、歴史学、漢方医学、現代医療管理学など十数の学系、15の専攻科を置く。また10数の臨床教学医院も省内に置いている。

在校生約7,618人(2004年時)、うち全日制学部学生4,784人、大学院生457人。大韓民国日本アメリカ合衆国ロシアなどから300名が留学している。

沿革[編集]

  • 1950年 長春漢方医専修学校として創立
  • 1958年 長春中医学院と改名
  • 1962年 吉林省衛生幹部学校を編入
  • 2000年 吉林省職業医科大学を編入
  • 2006年 長春中医薬大学と改名

その他[編集]

  • 留学生はHSKが基準に達してない場合は予備クラスに入学が可能である。

座標: 北緯43度49分38秒 東経125度24分47秒 / 北緯43.8271度 東経125.4131度 / 43.8271; 125.4131