長春経開体育場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
長春経開体育場
施設情報
所在地 中華人民共和国の旗 吉林省長春市
長春経済技術開発区
位置 北緯43度50分13秒 東経125度23分26秒 / 北緯43.836833度 東経125.3904176度 / 43.836833; 125.3904176座標: 北緯43度50分13秒 東経125度23分26秒 / 北緯43.836833度 東経125.3904176度 / 43.836833; 125.3904176
開場 2002年
所有者 吉林省人民政府
運用者 長春市体育局
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
建設費 1.7億元
使用チーム、大会
長春亜泰 (中国スーパーリーグ)
収容能力
25,000

長春経開体育場(ちょうしゅんけいかいたいいくじょう、簡体字: 经开体育场, : Qingdao Tiantai Stadium)は、中国吉林省長春市南東部の長春経済技術開発区にある多目的スタジアム。 経済技術開発区を省略した経開体育場の名で呼ばれることが多い。

概要[編集]

2002年に設立された。収容人数は25,000人[1]。 長春国際展示センター(簡体字: 长春国际会展中心)及び浄月潭国家森林公園(簡体字: 净月潭国家森林公园)に隣接している。総敷地面積は32,218平方メートル。 中国スーパーリーグ(中国超級聯賽、国内リーグ1部に相当)に所属する長春亜泰が2003年よりホームスタジアムとして使用している。

交通アクセス[編集]

長春軌道交通3号線の会展中心駅より徒歩3分。

脚注[編集]