長沼孝一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ながぬま こういちろう
長沼 孝一郎
生誕 (1945-01-04) 1945年1月4日(74歳)
日本の旗 日本 東京都
出身校 上智大学法学部法律学科卒業
サンタクララ大学大学院修了(MBA取得)
職業 実業家
アサツーディ・ケイADK)最高顧問・元会長・社長
日本広告業協会JAAA)元副理事長
受賞 旭日中綬章受章

長沼 孝一郎(ながぬま こういちろう、1945年1月4日 - )は、日本実業家東京都出身。株式会社アサツー ディ・ケイADK)最高顧問・元代表取締役取締役会議長・代表取締役会長・代表取締役社長。一般社団法人日本広告業協会JAAA)元副理事長。日本広告業厚生年金基金理事長。旭日中綬章受章。

人物[編集]

東京都出身。1967年上智大学法学部法律学科卒業。1971年、米・サンタクララ大学大学院修了(MBA取得)。1981年、株式会社旭通信社(現・株式会社アサツーディ・ケイ)に入社。その後、同社国際担当取締役・常務取締役等を経て、2001年、同社代表取締役社長に就任。2010年、同社代表取締役会長に就任。2012年、同社代表取締役取締役会議長に就任。2015年、同社最高顧問に就任。

2016年、吉田秀雄記念賞を受賞。2008年に一般社団法人日本広告業協会JAAA)副理事長に就任以来、同協会運営に尽力し、広告業界の発展向上に貢献。特に、運営委員会委員長として円滑な理事会運営を推進、財務委員会委員長としても協会の健全な財政運営のための指導を行った[1]

2017年旭日中綬章を受章。同社代表取締役社長として約8年半にわたり、業績回復・業容拡大、経営の近代化や国際化等、会社業績の拡大に尽力。また、JAAAの運営を通じて広告業界の発展に尽くした功績が評価されての受章となった[2]

経歴[編集]

役職[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第51回吉田秀雄記念賞 決定 一般社団法人日本広告業協会 2018年6月29日閲覧
  2. ^ 当社元代表取締役社長の長沼孝一郎氏が 平成29年春の叙勲において『旭日中綬章』を受章 株式会社アサツー ディ・ケイ 2018年6月29日閲覧
先代:
多氣田力
アサツー ディ・ケイ社長
2001年 - 2010年
次代:
清水與二