長谷川晋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

長谷川 晋(はせがわ すすむ、1955年昭和30年)10月14日 - )は、日本外交官。駐チュニジア特命全権大使

人物・経歴[編集]

青森県出身。青森県立八戸高等学校を経て、1979年(昭和54年)東京大学教養学部を卒業し、外務省に入省する。大学時代はレスリング部主将を務めた。1980年から82年までグルノーブルフランス語研修。

フランスイスラエルタイなどの在外公館で勤務したほか、在フランス日本国大使館一等書記官、外務省領事移住部邦人特別対策室長などを経て、防衛庁で運用局訓練課長を務めた。在イスラエル日本国大使館参事官在オーストラリア日本国大使館公使、ウィーン国際機関日本政府代表部公使2007年平成19年)12月、メルボルン総領事を経て、2010年(平成22年)から2012年(平成24年)までイラク駐箚特命全権大使[1][2]。2014年からフランス、ストラスブール総領事(欧州評議会オブザーバー、大使)。

同期[編集]

( )は現在の役職

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) 在メルボルン日本国総領事 長谷川 晋氏 インタビュー - GO 豪 メルボルン”. Go 豪 メルボルン (2008年5月5日). 2014年3月31日閲覧。
  2. ^ (日本語) イラク大使に長谷川氏起用”. 日本経済新聞 (2008年10月22日). 2014年3月31日閲覧。