長谷川浩嗣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

長谷川 浩嗣(はせがわ ひろし、1943年12月25日 - )は、日本実業家。第8代日清製粉グループ本社代表取締役社長。

人物・経歴[編集]

茨城県立水戸商業高等学校を経て、1967年早稲田大学商学部卒業。1971年日清製粉入社。日清フーズ出向や、食品第一営業次長、食品営業部長を経て、1996年取締役食品営業部長に昇格。1999年常務取締役食品部門担当。2001年に日清製粉グループ本社が発足すると、同社常務取締役及び日清フーズ代表取締役社長に就任。2004年イニシオフーズ代表取締役社長。同年18年ぶりの社長交代により日清グループ本社代表取締役社長に昇格したが[1][2]、2007年に健康上の理由で取締役相談役に退いた[3]

脚注[編集]

先代:
正田修
日清製粉グループ本社社長
第8代:2004年 - 2007年
次代:
村上一平
先代:
(新設)
日清フーズ社長
初代:2001年 - 2003年
次代:
池田和穗