長野青年師範学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長野青年師範学校
(長野青師)
創立 1944年
所在地 長野市
初代校長 上条憲太郎
廃止 1951年
後身校 信州大学
同窓会 信州大学
教育学部同窓会

長野青年師範学校 (ながのせいねんしはんがっこう) は、1944年昭和19年) に設立された青年師範学校である。

概要[編集]

  • 1918年(大正7年)設立の長野県実業補習学校教員養成所を起源とする。
  • 1944年(昭和19年)、長野県立青年学校教員養成所 (1935年設立) が国に移管されて長野青年師範学校となった。
  • 第二次世界大戦後の学制改革により、新制信州大学教育学部の母体の一つとなった。

沿革[編集]

  • 1918年大正7年)4月長野県実業補習学校教員養成所を設立。
    • 修業年限1年。小学校本科正教員の資格を持つ者対象。
  • 1919年(大正8年)4月: 長野県立農事講習所第二部に改組。
  • 1921年(大正10年)4月: 長野県実業補習学校教員養成所に改組。
  • 1922年(大正11年)4月: 修業年限2年に延長。
  • 1926年(大正15年)4月: 上水内農学校校内に移転。
  • 1929年(昭和4年)4月: 第二部を設置 (1933年3月廃止)。
  • 1935年(昭和10年)4月: 長野県立青年学校教員養成所と改称。
  • 1937年(昭和12年)4月: 臨時教員養成科を設置 (1年制、1940年3月廃止)。
  • 1944年(昭和19年)4月1日: 官立移管され長野青年師範学校設置 (本科3年制)。
    • 長野県立女子青年学校教員臨時養成所 (2年制) を併設。
  • 1946年(昭和21年)4月: 女子部を新設。
    • 女子青年学校教員臨時養成所は1947年(昭和22年)3月廃止。
  • 1949年(昭和24年)5月31日: 新制信州大学発足。
    • 長野師範学校と共に教育学部の母体となり、信州大学長野青年師範学校として包括された。
  • 1951年(昭和26年)3月31日: 信州大学長野青年師範学校、廃止。

校地[編集]

淵源の長野県実業補習学校教員養成所は長野旭町(現・長野市大字長野長門町、長野市立長野図書館構内)にあった長野師範学校旧寄宿舎で発足した。

翌1919年(大正8年)、長野県立農事講習所第二部となり、仮校舎を上水内郡芹田村中御所(現・長野市中御所)の芹田小学校中御所分教場(現・長野市立裾花小学校)に置いた。のちに芹田村の長野県農事試験場内に移転した。

長野県実業補習学校教員養成所時代の 1926年(大正15年)、長野市吉田広町地籍 (現・長野市吉田) の上水内農学校(現・長野県長野吉田高等学校)校内に移転。吉田校地は官立長野青年師範学校に引き継がれ、1951年(昭和26年)の廃校時まで使用された。

旧吉田校地には、信州大学教育学部職業科(のち技術科)の吉田農場が設置された。1960年(昭和35年)、国の管理していた校舎・校地の大部分が長野県長野吉田高等学校に返還された。1984年(昭和59年)にも敷地 約3590平方メートルが長野吉田高校に譲渡されたのち、1995年平成7年)に残る敷地 約4630平方メートルが譲渡され、吉田農場は閉鎖された。

歴代校長[編集]

長野県実業補習学校教員養成所
  • 所長事務取扱: 稲葉健之助 (1918年4月 - 1919年3月)
長野県立農事講習所第二部
  • 所長: 池田哲也 (1919年4月 - 1919年9月)
長野県実業補習学校教員養成所
  • 所長: 富永升 (1921年5月 - 1925年6月)
  • 所長: 志摩三郎 (1925年6月 - 1926年3月)
  • 所長事務取扱: 菊地獅子 (1926年4月 - 1928年3月)
  • 所長: 関谷吾一 (1928年3月 - 1935年3月)
長野県立青年学校教員養成所
  • 所長: 関谷吾一 (1935年4月 - 1938年3月)
  • 所長: 今村省三 (1938年3月 - 1939年2月27日死去)
  • 所長事務取扱: 吉田巌 (1939年2月 - 1939年6月)
  • 所長: 山崎平四郎 (1939年6月 - 1944年3月)
官立長野青年師範学校
  • 校長: 上条憲太郎 (1944年3月 - 1946年9月)
  • 校長事務取扱: 前田勝美 (1946年7月29日[1] - 1946年10月)
  • 校長: 守野昌一 (1946年10月 - 1948年9月23日死去)
  • 校長事務取扱: 前田勝美 (1948年9月 - 1949年8月)
  • 校長: 岩波喜代登 (1949年8月 - 1949年12月)
    • 信州大学教育学部 初代学部長
  • 校長: 山中肇 (1949年12月 - 1951年3月)
    • 信州大学教育学部 第2代学部長

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第5870号、昭和21年8月8日。

関連書籍[編集]

  • 信州大学教育学部九十年史編集委員会(編) 『信州大学教育学部九十年史』 信州大学教育学部創立九十周年記念会、1965年
  • 信州大学教育学部五十年誌編纂部会(編) 『信州大学教育学部五十年誌』 信州大学教育学部、1999年10月。

関連項目[編集]