門橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドイツ軍戦車の渡河に使用中の門橋。

門橋(もんきょう)は、陸軍の渡河材料のひとつである。数隻のを連結してを渡し、渡し船として使用する。小型の船には乗せられないような車両火砲などの重装備の渡河に使用する。

概要[編集]

または車両のために門橋を使用する。 門橋は2艘の全形舟(舳部に尖形舟を、中間に1箇ないし3箇の方形舟、艫部に尖形舟か方形舟を連結したもの)を並列させ、その上に橋床を設け、これらを一体化したものである。 全形舟の数によって、三節門橋、五節門橋、強門橋の3種ある。 強門橋は五節門橋ではあるがその結構は異なり、15cm榴弾砲、4t自動車などを通過させ、三節門橋および五節門橋はそれ以下の自動車を通過させる。

関連項目[編集]