関口穣二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
関口 穣二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1946-09-04) 1946年9月4日(70歳)
身長
体重
179 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1967年 ドラフト外
初出場 1969年
最終出場 1970年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

関口 穣二(せきぐち じょうじ、1946年9月4日 - )は、東京都出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

攻玉社高校では、1番・遊撃手として活躍。

高校卒業後は、社会人野球大京観光を経て、1967年ドラフト外サンケイアトムズへ入団。

強肩俊足の内野手として1969年にはジュニアオールスターにも出場するが、一軍では出場機会に恵まれず1970年引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1969 アトムズ
ヤクルト
16 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 .000 .000 .000 .000
1970 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
通算:2年 19 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 .000 .000 .000 .000
  • アトムズは、1970年にヤクルト(ヤクルトアトムズ)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 80 (1968年 - 1969年)
  • 47 (1970年)

関連項目[編集]