関西財界フォーラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関西財界フォーラム』(かんさい・ざいかい・フォーラム)は、朝日新聞大阪本社朝日放送が共同で主催し、毎年1月に開催、朝日放送テレビにて放送されるテレビシンポジウムである。

第1回は大阪テレビ放送時代の1959年[脚注 1]に行われた[1]。当初は「関西財界大いに語る!!」「東西財界・テレビ名刺交換会」「関西財界人・名刺交換会」というタイトルで行われていた。

このシンポジウムでは、関西経済連合会関西経済同友会関西経営者協会大阪商工会議所からそれぞれの代表者、並びに朝日新聞大阪本社編集委員を会場に招き、前年の景気動向についての課題を洗い出し、また来る新年に向けた関西の経済・産業へ向けた建設的な提言、展望などを討論する物となっており、司会は朝日放送テレビのアナウンサーが担当している。

過去の出席者・討議[編集]

2019年[編集]

1月4日 10:25-11:30生放送 会場:朝日放送テレビスタジオ[2]

  1. 大阪万博開催について[脚注 2]

2018年[編集]

1月4日 10:30-11:30生放送 会場:朝日放送テレビスタジオ

  1. 万博(2025年)IR
  2. どうなる?インバウンド
  3. 関西企業の成長戦略

2017年[編集]

1月4日 10:37-11:30生放送 会場:朝日放送テレビスタジオ

  • 大阪商工会議所会頭 尾崎裕(大阪瓦斯株式会社会長)
  • 関西経済連合会会長 森詳介(関西電力株式会社会長)
  • 関西経済同友会代表幹事 村尾和俊(西日本電信電話株式会社社長)
  • 多賀谷克彦(朝日新聞大阪本社編集委員)
  • コーディネーター 浦川泰幸・塚本麻里衣(ABCアナウンサー)
  • 討議テーマ
    1. 関西のものづくりの将来
    2. 関西の観光戦略と振興策
    3. 一億総活躍社会を目指して

出典[編集]

  1. ^ テレビ朝日・ABC2007-08年末年始特別番組のご案内・関西財界フォーラム
  2. ^ 関西財界フォーラム2018公式サイトより(2018年12月25日閲覧)

[編集]

  1. ^ 同年3月、新日本放送毎日新聞の合弁解消、朝日放送と統合
  2. ^ この年の『関西財界フォーラム』では、開催が決まった2025年の『大阪万博』をメインテーマに据えた。
  3. ^ 当初はABCアナウンサーの浦川泰幸が担当する予定だったが、体調不良により平日夕方のワイドニュース番組『キャスト』のメインキャスターを降板したことに伴い、急きょ、平日朝の情報番組『おはよう朝日です』の司会者であるABCアナウンサーの岩本計介が担当することになった。