闇武者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

闇武者』(やみむしゃ)は、2004年1月25日GPミュージアムソフトより発売された日本オリジナルビデオOZAWA監督作品。

ストーリー[編集]

阿弥陀寺の琵琶法師芳一はその琵琶の音で壇之浦の平家の怨霊を呼び起こしてしまい、阿弥陀寺の和尚により体中に呪文を書き込まれるが、耳だけ呪文を書き忘れられたため平家の怨霊に耳を持って行かれてしまう。

そして、この世であってこの世でない冥府魔道の世界で、芳一は自身の煩悩が姿を変えたものとされる、実在、虚構、歴史の前後を問わない歴史上の武人たちと戦いを繰り広げる。

その道中で武蔵坊弁慶と戦っていた牛若丸(女性)を救い、旅路を共にする。現実においては和尚の、冥府魔道の世界においては牛若丸の助けを得て冥府魔道の主を倒した芳一は、冥府魔道に彷徨う者たちを救う闇武者となるのだった。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:OZAWA
  • 製作:中島仁
  • プロデューサー:小野誠一、辻裕之
  • 脚本:水上竜士、OZAWA
  • 音楽:奥野敦士
  • 撮影:田中一成
  • 照明:古角荘介
  • 美術:石毛朗
  • 編集:D.E.B.U(MGP)
  • 音響効果:丹雄二
  • 助監督:山村淳史
  • 衣裳:小里幸子
  • メイク:岩本みちる
  • 刺青:田中光司
  • 特殊造形:原口智生
  • アクション監督:谷垣健治
  • 武術指導:岩本淳也
  • CGIプロデューサー:坂美佐子
  • CGIディレクター:太田垣香織
  • 製作協力:Movie Gang Produciton
  • 制作:GPミュージアムソフト
  • 製作:GPミュージアム

新・闇武者 〜魔道封印〜[編集]

2010年7月16日にGPミュージアムソフトより発売。OZAWA監督作品。『闇武者』(2004年)の続編。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本・監督:OZAWA
  • 製作:山田浩貴
  • 企画:MGP
  • プロデューサー:木下陽介、南雅史、山村淳史
  • アクション監督:谷垣健治
  • 音楽:遠藤浩二
  • 撮影:田中一成(J.S.C.)
  • 照明:吉角荘介
  • 美術:塩田仁
  • 特殊造形:原口智生(中州プロ)
  • 整音:小宮元
  • 効果:渋谷圭介
  • 編集・VFX:恒川岳彦
  • 助監督:佃謙介
  • 衣裳:宮田弘子
  • メイク:篠宮春美
  • 特殊メイク:山田陽
  • 制作:MGP
  • 製作:GPミュージアムソフト