防衛ホーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
防衛ホーム新聞
種類 旬刊紙

事業者 防衛ホーム新聞社
本社 東京都新宿区
創刊 1973年10月15日
言語 日本語
価格 月極 6,200円(年間)
ウェブサイト http://www.boueinews.com/
株式会社 防衛ホーム新聞社
本社所在地 日本の旗 日本
〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町3-3
設立 2,000
業種 情報・通信業
資本金 2,000万円
売上高 約1億円(2005年度)
従業員数 10名
テンプレートを表示

防衛ホーム(ぼうえいほーむ)は、1973年10月15日に創刊された防衛省自衛隊関連のニュースを主とする日本の新聞。防衛ホーム新聞社発行。自衛隊員とその家族を対象に月2回発行されている。

概要[編集]

毎号12ページ程度でその時々のトピックや人事異動、防衛ホーム英語教室、家庭のひろばなどが掲載される。また、共済組合ニュースと求人広告がそれぞれ毎号1ページ程度掲載されているなど、同じく防衛省・自衛隊関連のニュースを主に扱う朝雲新聞に比べて自衛隊員や関係者個人の生活面に重点を置いた記事構成となっている。各駐屯地の広報室等におかれているほか個人でも購読が可能であり、富士総合火力演習入間基地浜松基地等の航空祭ではパンフレットを兼ねた号外が配布されている。

発行元の防衛ホーム新聞社では、自衛隊グッズのひとつである「撃」シリーズ(まんじゅう・せんべいなど)を販売しており、広告が掲載されていることも多い。

関連項目[編集]