阿武隈渓谷県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
阿武隈渓谷県立自然公園
Abukumakeikoku Prefectural
Natural Park
分類 自然公園
所在地
宮城県伊具郡丸森町筆甫
座標 北緯37度51分13秒 東経140度46分50秒 / 北緯37.85361度 東経140.78056度 / 37.85361; 140.78056座標: 北緯37度51分13秒 東経140度46分50秒 / 北緯37.85361度 東経140.78056度 / 37.85361; 140.78056
運営者 宮城県
備考 公式ウェブサイト

阿武隈渓谷県立自然公園(あぶくまけいこくけんりつしぜんこうえん)は、宮城県伊具郡丸森町筆甫付近に広がる県立自然公園[1]である。

概要[編集]

阿武隈川地区、渓谷と花崗岩が露出した景観の岩岳地区、岩稜・断崖地帯の夫婦岩地区、モミイヌブナ林やブナ・イヌブナ林のある手倉山地区の4地区からなる。

ウラジロガシを主とする照葉樹林、ブナやミズナラなどの落葉広葉樹林モミ・イヌブナ林、シデ林、アカマツ林などが見られる。 岩上植物群落、河岸岩壁植物群落なども見られる。ムカシトンボやトワダカワゲラ、フジミドリシジミなどの昆虫類やニホンイノシシも生息している。

見所[編集]

  • 阿武隈川
  • 岩岳
  • 夫婦岩
  • 手倉山
  • 照葉樹林、落葉広葉樹林、岩上植物群落、河岸岩壁植物群落[2]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]