阿知波城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
logo
阿知波城
(雨山村古屋敷)
愛知県
城郭構造 山城
天守構造 不明
築城主 不明
築城年 天文1543年以前)[1]
主な城主 阿知波氏
雨山奥平家
廃城年 不明
遺構 なし
指定文化財 市指定史跡
位置 愛知県岡崎市雨山町字東アチワ

阿知波城(あちわじょう)[2][1]は、愛知県岡崎市雨山町に存在した中世日本の城山城)。岡崎市指定史跡になっている[3]雨山奥平家の居館となる[4]。建造されたのは1543年以前とされている。初代城主は尾張国知多から雨山に移った阿知波氏の阿知波定基で、1570年より奥平氏(雨山奥平家)を名乗ったとされる[2]

参考文献[編集]

  • 『新編岡崎市史額田資料編 I』新編岡崎市史額田資料編編集委員会2010年3月31日
  • 『額田町史』額田町教育委員会1986年11月1日

関連事項[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『額田町史』P146
  2. ^ a b 『新編岡崎市史額田資料編 I』P300
  3. ^ 岡崎市指定文化財目録 ”. 岡崎市. 2013年3月21日閲覧。
  4. ^ 『中津藩氏』

関連項目[編集]