降神島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
降神島
Urugami Island.jpg
右:降神島、左:伊是名島
1977年撮影。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
座標 北緯26度55分08秒
東経127度57分30秒
座標: 北緯26度55分08秒 東経127度57分30秒
面積 0.07 km²
所在海域 東シナ海
所属諸島 伊平屋伊是名諸島
所属国・地域 日本の旗 日本沖縄県島尻郡伊是名村
地図
降神島の位置(沖縄諸島内)
降神島
降神島の位置(南西諸島内)
降神島
降神島の位置(日本内)
降神島
テンプレートを表示

降神島(うるがみじま)は日本南西諸島沖縄本島北西部の伊平屋伊是名諸島無人島で、沖縄県島尻郡伊是名村に属する。

概要[編集]

伊是名島の東、仲田港から東南東へ約1.2キロメートル東シナ海上にある珊瑚礁が隆起して出来た岩礁。「降神島」の名称は天地開闢に際して神々が最初に降り立った場所であることに由来するとされ[1]、アカラ御嶽には日本神話天岩戸に似た伝承が残されている。

脚注[編集]

  1. ^ 神々のお嶽(伊是名村役場)