院内町 (大分県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いんないまち
院内町
廃止日 2005年3月31日
廃止理由 新設合併
宇佐市、院内町安心院町宇佐市
現在の自治体 宇佐市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 大分県
宇佐郡
団体コード 44521-5
面積 113.62km2
総人口 4,781
(2005年3月1日)
隣接自治体 宇佐市、中津市、宇佐郡安心院町玖珠郡玖珠町
町の木 イチョウ
町の花 シャクナゲ
院内町役場
所在地 872-0332
大分県宇佐郡院内町山城32
 表示 ウィキプロジェクト

院内町(いんないまち)は、大分県北部に存在したである。

2005年3月31日、宇佐市・宇佐郡安心院町と新設合併し、新市制による宇佐市となった。

歴史[編集]

  • 1889年4月1日 – 町村制施行に伴い、景平村、落ヶ倉村、斎藤村、宮原村、大門村、月俣村、定別当村が合併して宇佐郡院内村が発足。同時に以下の4村が成立。
    • 両川村 ← 香下村、北山村、沖村、広瀬村、小坂村、新洞村、櫛野村
    • 高並村 ← 高並村、下舟木村、上舟木村、大重見村、小野河内村、小稲村
    • 東院内村 ← 山城村、副村、二日市村、大副村、御沓村、原口村、五名村、日岳村
    • 南院内村 ← 下恵良村、田所村、野地村、温見村、上恵良村、西椎屋村、来鉢村、和田村、羽馬礼村、田平村、台村、土岩屋村、荻迫村、平原村、大坪村、下余村、上納持村、上余村、栗山村、岡村、小平村、滝貞村
  • 1955年1月1日 – 院内村・両川村・高並村・東院内村・南院内村の対等合併により院内村が発足。
  • 1960年10月1日 – 町制施行。院内町となる。
  • 2005年3月31日 – 宇佐市、安心院町との合併による(新)宇佐市発足により消滅。

教育[編集]

中学校[編集]

  • 院内町立院内中学校

小学校[編集]

  • 院内町立院内中部小学校
  • 院内町立院内北部小学校
  • 院内町立南院内小学校
    • 羽馬礼分校
  • 院内町立上院内小学校

交通[編集]

鉄道[編集]

町内を鉄道路線は走っていない。鉄道を利用する際は、JR九州日豊本線中津駅からバス路線があるため、実質的な最寄り駅となっている。

道路[編集]

高速道路[編集]

一般国道[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

斎藤
  • 藤郡神社[2]
宮原
  • 元正寺
大門
定別当
  • 上院内小学校
下恵良
  • 徳台寺
  • 西宝寺
  • 南院内小学校
温見
  • 徳應寺
  • 椎屋耶馬溪
西椎屋
  • 大龍寺
    • 大龍寺の梵鐘

院内町出身の有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]