陰陽師☆安倍晴明〜王都妖奇譚〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
陰陽師☆安倍晴明〜王都妖奇譚〜
ジャンル 時代劇
放送時間 火曜19:59 - 20:54(55分)
放送期間 2002年7月2日 - 7月30日(5回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
原作 岩崎陽子王都妖奇譚
脚本 冨岡淳広ほか
出演者 三上博史
保阪尚希
ナレーター 小林清志
テンプレートを表示

陰陽師☆安倍晴明〜王都妖奇譚〜』(おんみょうじ あべのせいめい おうとあやかしきたん)は、2002年7月2日から7月30日フジテレビ火曜時代劇で放送されたスーパー時代劇第1弾。全5話。原作は岩崎陽子王都妖奇譚』(秋田書店 プリンセスコミックス刊)。

概要[編集]

安倍晴明と、都を滅ぼそうとする橘影連との対決がドラマの軸足になっている。

特撮に尾上克郎原口智生が参加し、特撮やコンピュータグラフィックスなどを多用した映像表現に注力している[1]

放送リスト(サブタイトルリスト)[編集]

参照:『宇宙船 YEAR BOOK 2003』[1]

放送日 サブタイトル 脚本 演出 ゲスト
7月2日 其の一『王都最大の危機』 冨岡淳広 林徹 窪田弘和、西村正樹婆裟羅天明
7月9日 其の二『王都への怨み』 長田敏靖 山口馬木也江戸松徹芸利古雄瀬木一将森聖二岩田清
7月16日 其の三『もののけの子』 三浦浩児 田島大輔 中丸新将木村多江白川みなみ
7月23日 其の四『親友の死』 佐藤和治 酒井信行 佐藤友紀楠年明吉水孝宏山内明日
7月30日 其の五『最後の賭け』 冨岡淳広 林徹 田中弘史下元年世

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 「106号巻末特別付録 宇宙船 YEAR BOOK 2003」、『宇宙船』Vol.106(2003年5月号)、朝日ソノラマ2003年5月1日、 144頁、 雑誌コード:01843-05。
フジテレビ 火曜時代劇
前番組 番組名 次番組
陰陽師☆安倍晴明
〜王都妖奇譚〜
フジテレビ スーパー時代劇
(なし)
陰陽師☆安倍晴明
〜王都妖奇譚〜
怪談百物語