陽はまた昇る (1973年のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

陽はまた昇る』(ひはまたのぼる)は、1973年4月2日 - 6月11日の20時00分 - 20時55分に、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ

概要[編集]

城東大学ボクシング部の強豪選手である江藤直彦と、そのライバル・石川真二。直彦は多感で情熱的、真二は貧しいながら幸せをつかもうと苦悩、奮闘する。この二人を中心に、厳しい現実に直面しながらも大都会に生きる地方出身の若者を描いた作品。第13回日本テレフィルム技術賞を受賞した。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

回数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 1973年4月2日 恋人たちよ 砂田量爾 富本壮吉
2 4月9日 哀しみの朝は
3 4月16日 さらば愛の時 岩間芳樹 窪川健造
4 4月23日 さすらいの足音
5 4月30日 春の終りに 斎藤光正
6 5月7日 愛情砂漠
7 5月14日 さまざまな夜 富本壮吉
8 5月21日 愛と憎しみと
9 5月28日 旅立ち 窪川健造
10 6月4日 めぐり逢い
11 6月11日 放浪の果て
フジテレビ 月曜20時台
前番組 番組名 次番組
陽はまた昇る