雄香寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
雄香寺
Yukoji Kaizando.jpg
開山堂(2010年7月撮影)
所在地 長崎県平戸市大久保町2166番地1
位置 北緯33度22分43.7秒
東経129度33分23.4秒
山号 俊林山
宗派 臨済宗妙心寺派
創建年 1695年(元禄8年)
文化財 開山堂(県有形文化財)
法人番号 5310005006114
テンプレートを表示

雄香寺(ゆうこうじ)は長崎県平戸市にある臨済宗妙心寺派寺院山号は俊林山(しゅんりんさん)。

概要[編集]

1695年(元禄8年)、当時の平戸藩松浦棟により的山大島の江月庵を移し現在地に建立された。開山は棟が師事していた禅僧の盤珪永啄。棟以降歴代平戸藩主の菩提寺となった。境内には歴代藩主の墓所の他、平戸出身の作曲家藤浦洸の墓もある。

開山堂は開山当初の建立であり、1987年(昭和62年)に長崎県指定有形文化財となっている。

アクセス[編集]

  • 西肥自動車(西肥バス)「平戸桟橋」停留所より徒歩5分。

関連項目[編集]