雪が降る町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
雪が降る町
UNICORNシングル
初出アルバム『THE VERY BEST OF UNICORN
B面 お年玉
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニーレコード
プロデュース UNICORN
チャート最高順位
  • 4位(オリコン
  • 38位("more bell mix"・オリコン)
UNICORN シングル 年表
ヒゲとボイン
1991年
すばらしい日々
(1993年)
雪が降る街
1992年
雪が降る町 "more bell mix"
1996年
すばらしい日々
1993年
WAO!
2009年
テンプレートを表示

雪が降る町」(ゆきがふるまち)は、UNICORNの8枚目のシングル1992年12月2日に発売。発売元はCBSソニー

概要[編集]

  • 各メンバーのソロ活動を経て、前作「ヒゲとボイン」より1年2か月ぶりのシングルとなった。
  • PVではスタジオ撮影の演奏シーンや街並みなどの風景の早回しの映像、「S.F.W」ツアーのオフショットで構成されている。
  • この曲がきっかけで奥田と井上陽水の交流が始まった。
  • 解散後、企画シングルとして「雪が降る町 "more bell mix"」がリリースされた。
  • PUFFYのシングル『これが私の生きる道』のカップリングにカバー収録されている。
  • 2009年、cutman-boocheがカバー。

収録曲[編集]

雪が降る町[編集]

  1. 雪が降る町 (6:26)
    (作詞・作曲:奥田民生)
    • ソロ活動をはさみ、久々のバンドでのリリースという事で奥田は「5人で演奏することを特に意識してつくった」という。
    • 当時、CMなどでクリスマスソングが注目され、「ユニコーンもクリスマスソングを!」というコンセプトで曲作りを開始した。しかしその後、「年末ソングにした方が大晦日まで流せる」と奥田が考えて作られた。
  2. お年玉 (2:57)
    (作詞:阿部義晴川西幸一 作曲:阿部義晴)
    • 「年末ソングの次はお正月ソングだ!」というコンセプトのもとで作られた。
    • 阿部がメインボーカル、堀内がコーラスを担当。

雪が降る町 "more bell mix"[編集]

  1. 雪が降る町 "more bell mix" (6:09)
    • 作詞・作曲:奥田民生
    • 鈴の音を足したバージョン。奥田曰く「良い曲なのに当時あまり売れなかったのは何故だろうと考えた時に『そうだ鈴だ!』と」とのこと。
    • オリジナル・バージョンより後奏が少々短い。
  2. 雪が降る町 "more bell mix" (オリジナル・カラオケ) (6:09)
    • 作曲:奥田民生
    • カラオケが収録されたシングル作品は、CD盤としては本作が初。

全編曲:UNICORN

収録アルバム[編集]