半保護されたページ

雷電V

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

雷電V
ジャンル シューティングゲーム
対応機種 Xbox One
開発元 MOSS
発売元 MOSS
人数 1人プレイ
発売日 2016年2月25日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示
雷電V Director's Cut
ジャンル シューティングゲーム
対応機種 PlayStation 4
Microsoft WindowsSteam
Nintendo Switch
開発元 MOSS
発売元 PS4
MOSS
Windows
UFO Interactive Games
人数 1~2人同時プレイ
発売日 PS4
2017年9月14日
Windows
2017年10月10日
Nintendo Switch
2019年7月25日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

雷電V』(らいでんファイブ)はMOSSより2016年2月25日に発売されたXbox One用ゲームソフト。

概要

MOSSの縦スクロール型シューティングゲーム雷電シリーズ』の一作。ナンバリングタイトルとしては2007年に発売された『雷電IV』以来であり[1]、移植・オムニバスを除けばシリーズ初の家庭用オリジナルタイトルとなる。

全8ステージ。攻撃方法はショット+ボムで、ショットとボムそれぞれにアイテムが存在し、ショットアイテムを取得するとショットのパワーアップやショット方式の切り替えが行え、ボムアイテムを取得すると、ボムの個数がストックされていくなど、従来のシリーズの特徴をそのまま引き継いでいる[1]

本作ではシリーズ初となる「ライフ制」が導入された。被弾してもミスとはならず、ウェポンのパワーを維持したままプレイ続行が可能となっている[2]。ゲーム開始時に自機セレクトができるのも、ナンバリングタイトルとしては初の仕様であり、タイプの違う3種類の機体から選択可能となっている[1]

また、ステージ分岐やストーリーモードが存在するのも特徴であり、ストーリーモードのキャラクターデザインには、イラストレーターのことぶきつかさを起用している[1]

そして、XboxOneならではの機能として、「チアーシステム」が存在する。これはXboxのクラウド技術を利用し[1]、同じ時間に当ゲームを遊んでいる他のプレイヤーに「チアー」を送れるシステムで、送った側と送られた側双方のゲージがたまり、そのゲージを消費することにより強力な攻撃が行えるというものである[2]

雷電V Director's Cut

本作は、上記「雷電V」に、ローカル環境での2人同時プレイやミッションステージなど新規の要素を加えてPS4に移植したものである[3]。また、ストーリーモードのキャラクタに、日本語のボイスが追加された[4]

ゲームシステム

ゲームを開始前に3種の機体、それぞれ3種類あるバルカン系、レーザー系、プラズマ系の各メインウェポンから1つを選びスタートする。

機体

FT-00004A Azuma
攻撃力、シールド量、機動性のバランスがとれている機体で、サブウェポンはHoming Rocket。
FT-00002C Sprit of Dragon
攻撃力、シールド量は高いが、機動性は低くなっている機体で、サブウェポンはAwl Missile。
FT-00003B Moulin Rouge
攻撃力、シールド量は低いが、機動性が高い機体で、サブウェポンはChase Laser。

メインウェポン

バルカン系
V-001 Wide Vulcan
従来のシリーズのバルカンとほぼ同じ性能。
V-002 Swing Vulcan
自機の左右移動に対してバルカンが左右に振れる。
V-003 Moving Vulcan
自機の上下移動に対してバルカンの拡散範囲が変わる。
レーザー系
L-001 Lightning Laser
従来のシリーズのレーザーとほぼ同じ性能。
L-002 Charge Laser
溜める事によって威力と攻撃範囲が増大するレーザー。
L-003 Reflect Laser
結晶体に自機のレーザーを当てる事で広範囲に拡散する。
プラズマ系
P-001 Bend Plasma
従来のシリーズのプラズマレーザーとほぼ同じ性能。
P-002 Catch Plasma
敵機を攻撃するとその敵に対して補足し続けるプラズマレーザー。
P-003 Homing Plasma
敵機を誘導するプラズマレーザー。

ステージ

場所 ボス 音楽
アメリカ合衆国の旗ニューヨーク州マンハッタン Platon
サウジアラビアの旗クリスタルマイン、中東 Great Horn
フランスの旗ポートミシェル、フランス Kraken
フランスの旗 ミッション1:海
フランスの旗LHC施設、フランス Spice Birds
バルバロッサ海賊船 Blow of Hornet
SHIFT武器施設 Messiah
ミッション2:スカイ
エスページ宇宙センター Angel
クラナシアン感染した惑星 Humpty Dumpty
Divine Rampart

キャラクター

名前 英語CV(インターナショナル版) 日本語CV(アジア版)[4] 国際版 (字幕) アジア版 (字幕)
アメリカ合衆国の旗リチャード・マクスウェル (通称マックス) ザンダー・モバス 山本兼平 アメリカ合衆国の旗 英語 (アメリカ)
イギリスの旗 英語 (英国)
フランスの旗 フランス語
イタリアの旗 イタリア語
ドイツの旗 ドイツ語
スペインの旗 スペイン語 (スペイン)
メキシコの旗 スペイン語 (ラテンアメリカ)
ポルトガルの旗 ポルトガル語 (ポルトガル)
ブラジルの旗 ポルトガル語 (ブラジル)
オランダの旗 オランダ語
ロシアの旗 ロシア語
中華人民共和国の旗 中国語(簡体字)
台湾の旗 中国語(繁体)
サウジアラビアの旗 アラビア語
日本の旗 日本語
日本の旗 日本語
大韓民国の旗 韓国語
シンガポールの旗 英語(シンガポール)
シンガポールの旗 マレー語(シンガポール)
フィリピンの旗 英語 (フィリピン)
フィリピンの旗 フィリピン語
マレーシアの旗 英語(マレーシア)
マレーシアの旗 マレー語(マレーシア)
インドネシアの旗 インドネシア語
タイ王国の旗 タイ語
ルーマニアの旗エシリア・ポートマン 星埜李奈 今村彩夏
ドイツの旗ヘルガ・リントヴルム ローラ・ポスト 天野真美
ポルトガルの旗ヴァルヴァロッサ・ホークアイ サラアン・ウィリアムズ 衣川里佳
イギリスの旗ウォルター・E・キャンベル エリック・スコット・キメラー 井上健一

脚注

[脚注の使い方]