電子コミック大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

電子コミック大賞(でんしコミックたいしょう)は、コミックシーモアによって主催される漫画賞である。「次に来るヒット作品はこれだ!」と思う作品に投票して、みんなで大賞漫画を選ぶことをコンセプトにしている。2018年に第1回電子コミック大賞が発表された。出版社が推薦するエントリ作品から会員の投票により選ばれる。

第1回(2018年)[編集]

エントリ数:25作品[1]

マンガ大賞
『かわいいひと』
男性部門賞
『コタローは1人暮らし』
ラララ
女性部門賞
永久指名おねがいします!
『私は天才を飼っている。』

第2回(2019年)[編集]

エントリ数:54作品[2]

マンガ大賞
『LV999の村人』
男性部門賞
『鬼を飼う』
ゆうべはお楽しみでしたね
女性部門賞
この男は人生最大の過ちです
『蒼竜の側用人』
BL部門賞
『好きでごめん。』
『僕のおまわりさん』
TL部門賞
『すべて愛のしわざ』
『ちっぱい彼女と美人彼氏』

第3回(2020年)[編集]

エントリ数:100作品[3]

マンガ大賞
『酒と恋には酔って然るべき』
男性部門賞
『Artiste(アルティスト)』
その着せ替え人形は恋をする
女性部門賞
『いとなみ いとなめず』
抱きしめて ついでにキスも
BL部門賞
『愛しのXLサイズ』
『嫌いでいさせて』
TL部門賞
『シーツの波間でみる夢みたいな』
『年上の旦那様』
ライトノベル部門
『悪役令嬢になりたくないので、王子様と一緒に完璧令嬢を目指します!』
『こぎつね、わらわら 稲荷神のまかない飯』

脚注[編集]

  1. ^ エントリ25作品”. 2020年1月25日閲覧。
  2. ^ エントリ54作品”. 2020年1月25日閲覧。
  3. ^ エントリ100作品”. 2020年1月25日閲覧。