電撃ゲーム3大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

プロジェクト ライトノベルPJ ライトノベル
ポータル 文学

電撃ゲーム3大賞(でんげきゲーム3たいしょう)は、メディアワークス(現KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)が主催していた小説・イラスト・漫画の公募新人賞である。1994年から2003年まで10回実施されたのち、2004年の第11回で電撃3大賞、2005年の第12回以降は電撃大賞という名称になっている。

2005年(第12回)以降の電撃大賞は、「電撃小説大賞」と「電撃イラスト大賞」の2部門になっている。

賞の名称と部門の変遷[編集]

下記の年は、受賞作の発表年。基本的に、募集開始はその前年、小説の刊行は同じ年かその翌年になる。

  • 1994年・1995年(第1回・第2回) - 電撃ゲーム3大賞
電撃ゲーム小説大賞電撃ゲームイラスト大賞電撃ゲームデザイン大賞
  • 1996年〜2003年(第3回〜第10回) - 電撃ゲーム3大賞
電撃ゲーム小説大賞、電撃ゲームイラスト大賞、電撃ゲームコミック大賞
  • 2004年(第11回) - 電撃3大賞
電撃小説大賞電撃イラスト大賞電撃コミック大賞
  • 2005年〜(第12回〜) - 電撃大賞
電撃小説大賞、電撃イラスト大賞
第12回より、コミック部門は「電撃コミックグランプリ」として独立

電撃小説大賞[編集]

電撃イラスト大賞[編集]

電撃コミック大賞[編集]

1996年から2004年まで全9回実施された。第1回・第2回の電撃ゲーム3大賞では、コミック大賞部門は実施されていない。第3回(1996年)〜第10回(2003年)が「電撃ゲームコミック大賞」、第11回(2004年)が「電撃コミック大賞」という名称で実施された。それ以降は、「電撃コミックグランプリ」として実施されている。

大賞:正賞と副賞100万円、金賞:正賞と副賞50万円、銀賞:正賞と副賞30万円、選考委員奨励賞・選考委員特別賞・佳作・奨励賞・編集部特別賞:正賞と副賞5万円

  • 第3回(1996年) - 応募総数518作品
    • 金賞 - 「月面1万5000キロ」祥人
    • 銀賞 - 「乱舞!! 女子高生VIPERS!!」大井昌和
    • 選考委員特別賞 - 「笑う僕」矢部貴之
    • 選考委員特別賞 - 「勇者さまご指名で~す!!」まちだよしひこ
  • 第4回(1997年) - 応募総数202作品
    • 大賞 - 「蒼戒」瀧川奉孝
    • 銀賞 - 「アナテマの天使」室生葉月
    • 銀賞 - 「トレジャーズ 明智助教授のお宝大作戦」腰島一知
    • 選考委員特別賞 - 「神罰」晋参
    • 佳作 - 「EMOTION -ON THE ROBBOT-」志緒野博
  • 第5回(1998年) - 応募総数96作品
    • 大賞 - 「平成イリュージョン」小だまたけし
    • 金賞 - 「Pentagon Rock」嘉村棟隆
    • 銀賞 - 「スペルダイバー」諸岡浩生
    • 選考委員奨励賞 - 「Dreamlike Party」松枝まてる
  • 第6回(1999年) - 応募総数154作品
    • 金賞 - 「潰乱少年」北村游児
    • 銀賞 - 「家族の肖像」風海俊
    • 佳作 - 「夏日」かずといずみ
    • 佳作 - 「烏天使」梁生ほずみ
    • 奨励賞 - 「人類殲滅部」空木朔子
  • 第7回(2000年) - 応募総数162作品
    • 金賞 - 「イフリトの剣」「Under Carnival」吉川かおり
    • 銀賞 - 「慈刀」いながき静
    • 銀賞 - 「Gypsy Eyes」高島昌吾
    • 奨励賞 - 「SKY MURDER」橋爪誠
  • 第8回(2001年) - 応募総数165作品
    • 銀賞 - 「STELLA -Mon Ange-」バスチアン
    • 銀賞 - 「闇に咲く花」横山ミミ
    • 銀賞 - 「へぽへぽ」あさきやかい
    • 選考委員奨励賞 - 「子供の時間」高木晋
    • 選考委員奨励賞 - 「球戯士亜羅院」阿須和智朗
    • 月刊電撃コミックガオ!編集部特別賞 - 「+ALPHA」杉山理緒
    • 月刊コミック電撃大王 編集部特別賞 - 「魔神学徒DIABOLICA・ANGELs」BLADE
  • 第9回(2002年) - 応募総数160作品
    • 金賞 - 「ハガキ使いたるみ」H・制作所
    • 銀賞 - 「櫻のつげぐち」石山悟史
    • 銀賞「限界超人ナカタマン」「マシンマーダー アンドロ」あります瑞
    • 選考委員奨励賞 - 「AMANE」原作・ももはら瑛、作画・ももはら瑠
    • 選考委員特別賞 - 「小さなガーディアン・帰ってきたガーディアン」樹木洋二
  • 第10回(2003年) - 応募総数105作品
    • 金賞 - 「くりから」奥田圭悟
    • 銀賞 - 「陰猫師」蒼羽雪久
    • 選考委員奨励賞 - 「イメージフリー」鬼山展輪
    • 選考委員奨励賞 - 「ALL PRO」繁泉光太郎
    • 選考委員特別賞 - 「バベル」PANDEM.
  • 第11回(2004年) - 応募総数84作品
    • 銀賞 - 「放課後の怪」あきうせい
    • 銀賞 - 「死神の恋」石川香織
    • 選考委員奨励賞 - 「お気の毒さまでした」中道淳一
    • 選考委員奨励賞 - 「ジュエる?」竹林月
    • 選考委員奨励賞 - 「透明質な僕ら」蓋木みづる

電撃ゲームデザイン大賞[編集]

大賞:正賞と副賞100万円、金賞:正賞と副賞50万円、銀賞:正賞と副賞30万円、電撃特別賞:正賞と副賞5万円

  • 第1回(1994年) - 応募総数122作品
    • 大賞 - 該当作品なし
    • 金賞 - 「混沌の王 -Lord of Chaos-」上中禅
    • 銀賞 - 該当作品なし
    • 電撃特別賞 - 「収集者たちの戦い ~コレクターキングへの道~」市川一輝
    • 電撃特別賞 - 「スーパーマリオワールド・ボードゲーム ~君がマリオだ~」黒田峰子
  • 第2回(1995年) - 応募総数119作品
    • 大賞 - 該当作品なし
    • 金賞 - カードゲーム 「でっちあげシアター!」寛司和廣
    • 銀賞 - カードゲーム 「武装甲兵アームドウォーカーズ -二重銀河の攻防-」鈴木錠二
    • 電撃特別賞 - ボードゲーム 「カツベキュゥブ」勝部浩樹
    • 電撃特別賞 - ボードゲーム 「アフター・ショック〈勇者は誰だ?〉」、カードゲーム 「フェアリー・マスター」「大混乱 サバイバル」 黒田峰子

ラジオ番組「電撃大賞」[編集]

関連するラジオ番組に、1994年から放送されている文化放送の「電撃大賞」がある。

関連項目[編集]