青い理髪舘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青い理髪舘(旧小林理髪舘)
140321 Ao-i-rihatsukan Shimabara Nagasaki pref Japan01s3.jpg
情報
旧名称 小林理髪舘
用途 カフェ(1階)、ギャラリー(2階)
旧用途 理髪店(1950年 - 1980年代)
建築面積 60 m²
竣工 1923年(大正12年
開館開所 1950年(理髪店)、
所在地 855-0045
長崎県島原市上の町888-2
座標 北緯32度47分29.569秒 東経130度22分5.398秒 / 北緯32.79154694度 東経130.36816611度 / 32.79154694; 130.36816611座標: 北緯32度47分29.569秒 東経130度22分5.398秒 / 北緯32.79154694度 東経130.36816611度 / 32.79154694; 130.36816611
文化財 国の登録有形文化財(建造物)
指定・登録等日 2003年(平成15年)7月1日
テンプレートを表示
青い理髪舘の位置(長崎県内)
青い理髪舘
青い理髪舘
青い理髪舘(旧小林理髪舘)

青い理髪舘(旧小林理髪舘)(あおいりはつかん[きゅうこばやしりはつかん])は、長崎県島原市にある和洋折衷建築。国の登録有形文化財に登録されており、工房モモが運営するカフェおよびギャラリーとして公開されている。1階カフェには理髪店として営業していた当時の3連の鏡面台や椅子が残されている。

建築概要[編集]

  • 設計 - 不詳
  • 竣工 - 1923年大正12年)
  • 構造・規模 -木造、寄棟造、桟瓦葺、地上総2階建、間口3間(5.9m)、奥行4.5間(8.9m)、外壁下見板張ペンキ塗、建物前方部2.5間(4.9m)が洋風、後方部2間(3.9m)が和風の、和洋折衷の前後並列型の建築。
  • 建築面積 - 60平方メートル
  • 所在地 - 長崎県島原市上の町888-2
  • 備考 - 国の登録有形文化財(2003年〈平成15年〉7月1日登録)

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

  • 島原城
  • 森岳商店街 - 猪原金物店、絃燈舎、森岳酒蔵、宮崎商店、佐久間邸跡(以上は国の登録有形文化財)