青山良平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

青山 良平(あおやま りょうへい、1952年10月23日 - )は、青森放送(RAB)のパーソナリティディレクター青森県つがる市出身。青森県立木造高等学校卒。

人物[編集]

津軽弁の日』メンバーの一人であり、開催される10月23日高木恭造の命日)は、偶然にも誕生日のため祝福されている。

1980年代に放送していたラジオ番組『セイ!ミュージックフェロー』(ナイトブリッジ・フォー・ユー)では、「ミッチー青山」あるいは「借金苦返済」という名前で出演していた。

1994年5月28日(収録は5月4日)に、NNS系列で放送した『第42回欽ちゃんの全日本仮装大賞[1]に青森県代表として佐藤由美子と共に出場した。

1995年に青森放送へ入社(定年退職前は副参事)。

かつて記者だった頃、『RABニュースレーダー』の地場産品を紹介する特集では、取材とナレーションを務めていた。また、青森県住宅供給公社巨額横領事件の容疑者が東京で逮捕され、青森に引き戻されたときにはリポートを務めた。

出演番組[編集]

ディレクター担当番組[編集]

過去の出演番組[編集]

過去のディレクター担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 同年元旦の大会にも出場が決まっていたが、この時は生放送だった為、出場を辞退した。