青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ
カーペンターズベストアルバム
リリース
ジャンル ポップス
時間
レーベル A&Mレコード
日本の旗ポリドール
プロデュース リチャード・カーペンター
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 1996年度年間11位(オリコン)
テンプレートを表示

青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ』(せいしゅんのかがやき〜ベスト・オブ・カーペンターズ、TWENTY-TWO HITS OF THE CARPENTERS[1])は、カーペンターズ1995年に発売した日本向け独自編集のベストアルバム。

初版CDの規格品番はPOCM-1540[1](MARKETED BY PolyGram K.K.)。

解説[編集]

1995年に放送された日本のテレビドラマ未成年』で「青春の輝き」「トップ・オブ・ザ・ワールド[2]が起用され劇中でもカーペンターズの楽曲が使用されるなどしたため注目を集めた。オリコン集計で累計200万枚を突破した。

1996年2月25日には、カセットテープでも発売された(規格品番:POTM-1540)[3]

1999年にはカーペンターズのデビュー30周年を記念して「デジタルリマスター盤」が発売された(規格品番:POCM-1585)[4]

発売から7年で出荷枚数300万枚を突破し、2003年には300万枚突破を記念してGOLD CD仕様の「スペシャル・エディション盤」が発売された(規格品番:UICY-9245)[5]

2005年には本作の発売10周年を記念して「10周年記念エディション盤」が発売された(規格品番:UICY-1311〜2)[6]。Disc-2には16曲のインストゥルメンタル(オリジナルカラオケ)が収録されている。

2009年にはカーペンターズの結成40周年を記念してオリジナルと同品番で再発された[7]

収録曲[編集]

  1. 青春の輝き(原題:I Need to Be in Love
  2. 愛のプレリュード(原題:We've Only Just Begun
  3. スーパースター(原題:Superstar
  4. 雨の日と月曜日は (原題:Rainy Days and Mondays)
  5. トップ・オブ・ザ・ワールド (原題:Top of the World)
  6. シング (原題:Sing)
  7. オンリー・イエスタデイ (原題:Only Yesterday)
  8. 涙の乗車券(原題:Ticket to Ride
  9. 愛にさよならを(原題:Goodbye to Love
  10. 小さな愛の願い(原題:It's Going to Take Some Time
  11. マスカレード(原題:This Masquerade
  12. スウィート・スマイル(原題:Sweet, Sweet Smile
  13. 愛は夢の中に(原題:I Won't Last a Day Without You
  14. ソリテアー(原題:Solitaire
  15. プリーズ・ミスター・ポストマン(原題:Please Mr. Postman
  16. ハーティング・イーチ・アザー(原題:Hurting Each Other
  17. 見つめあう恋(原題:There's a Kind of Hush
  18. ジャンバラヤ(原題:Jambalaya (On the Bayou)
  19. ふたりの誓い(原題:For All We Know
  20. タッチ・ミー(原題:Touch Me When We're Dancing
  21. 遙かなる影(原題:(They Long to Be) Close to You
  22. イエスタデイ・ワンス・モア(原題:Yesterday Once More

参加ミュージシャン[編集]

関連項目[編集]

  • Interpretations:カーペンターズ コレクション 25th Anniversaly Celebration - 同じく1995年に出たコンピレーション
  • CARPENTERS GOLD GREATEST HITS - 2001年12月19日に発売された日本向け独自編集のベストアルバム。(UICY-1100)選曲はほぼ同じで『スウィート・スマイル』(原題:Sweet, Sweet Smile)、『ハーティング・イーチ・アザー』(原題:Hurting Each Other)『見つめあう恋』(原題:There's a Kind of Hush)を除き『レインボウ・コネクション』(原題:The Rainbow Connection)『リーヴ・イエスタデイ・ビハインド』(原題:Leave Yesterday Behind)が加えられている。

脚注[編集]