青春トーク&トーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

青春トーク&トーク』(せいしゅんトークアンドトーク)は、1990年4月6日から1992年3月13日までNHK教育テレビで放送されていた高校生向けの討論番組である。放送時間は毎週金曜 12:20 - 13:00 (日本標準時)。司会は大泉実成つみきみほが務めていた。

放送リスト[編集]

初回放送日 サブタイトル
1990年4月6日 バイクは解禁すべきか?!
1990年4月20日 男らしさ・女らしさは必要か?
1990年5月11日 生徒は教師を選べるか
1990年5月25日 文化祭には全員参加すべきか?!
1990年6月8日 校則違反は許されるか
1990年6月22日 アルバイトは高校生に必要か!?
1990年7月6日 高校生の恋愛はどこまでも許されるか?
1990年8月31日 高校生は化粧をしてもよいか!?
1990年9月14日 先輩に敬語を使うべきか
1990年9月28日 結婚したら女は家庭に入るべきか!?
1990年10月12日 高校は中退してもよいか!?
1990年10月26日 体罰は許されるか!?
1990年11月9日 習熟度別クラス編成を導入すべきか!?
1990年11月30日 高校生の匿名報道は守られるべきか?
1990年12月14日 ゆるされる戦争はあるか!?
1991年1月11日 コンピューターは社会を豊かにするか?
1991年1月25日 “子どもの権利条約”は批准すべきか!?
1991年2月8日 義理チョコなんていらないか!?
1991年2月22日 経済発展は環境保護に優先するか!?
1991年3月8日 日本は誇れる国か!?
初回放送日 サブタイトル 備考
1991年4月12日 制服は必要か!
1991年4月26日 古文は必修でよいか?
1991年5月17日 教師の役割
1991年5月31日 生徒会の機能
1991年6月14日 学校5日制は導入するべきか
1991年6月28日 飲酒の年齢制限
1991年7月12日 親からこづかいをもらうべきか!
1991年8月30日 東京は高校生にとって住みよい街か
1991年9月13日 高校生は自分専用の電話機を持ってもよいか!? パネリスト:鹿沼健介
1991年9月27日 大学入試センター試験は必要?
1991年10月11日 フリーターは進路になりうるか!?
1991年10月25日 ミス・コンテストはあってもよいか?!
1991年11月8日 高校生は親離れすべきか?
1991年11月22日 親の老後の世話について
1991年12月6日 男と女に友情は成立するか!?
1992年1月10日 流行にのるのはよいことか!?
1992年1月24日 許される戦争はあるか!?
1992年2月7日 捕鯨は再開すべきか!?
1992年2月21日 ガンの告知は必要か!?
1992年3月6日 日本の教育は今のままでよいか!?

参考文献[編集]

NHK教育テレビ 金曜12:20枠
前番組 番組名 次番組
高等学校特別シリーズ 英語でダッシュ 再放送
(1989年11月17日 - 1990年3月16日)
※12:20 - 12:40
産業セミナー(金曜)
(1989年4月7日 - 1990年3月23日)
※12:40 - 13:10
青春トーク&トーク
(1990年4月6日 - 1992年3月13日)
ゲーリーさんの英語レッスン
(1992年4月10日 - 1993年3月19日)
※12:15 - 12:35
心のメッセージ
(1992年4月10日 - 1992年10月9日)
※12:35 - 12:55
サイエンスボックス(金曜)
(1992年4月10日 - 1993年3月19日)
※12:55 - 13:00