青木るえか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

青木 るえか(あおき るえか、1962年[1] - )は、エッセイスト東京都出身[2]主婦。「るえか」は「かえる」を逆にした筆名女子美術大学卒業[2]。『本の雑誌』で間抜けな主婦としての自分を書くエッセイで人気を博し、『週刊朝日』『週刊文春』などに連載を持つ。OSK日本歌劇団のトップスター・大貴誠(2007年退団)のファンであり、『OSKを見にいけ』を著している。

著作[編集]

  • 『私はハロン棒になりたい』本の雑誌社 2001 「主婦でスミマセン」角川文庫
  • 『主婦は踊る』角川文庫 2003
  • 『主婦の旅ぐらし』角川文庫 2004
  • 『青木るえかの女性自身』本の雑誌社 2004
  • 『主婦は一日にして成らず』角川文庫 2005
  • 『主婦でイキます!』幻冬舎文庫 2006
  • 『OSKを見にいけ!』青弓社 2008
  • 『猫の品格』文春新書 2009
  • 『定年がやってくる 妻の本音と夫の心得』ちくま新書、2014 

脚注[編集]

  1. ^ 楽天ブックス: OSKを見にいけ! - 青木るえか - 4787272411 : 本
  2. ^ a b 青木るえか|WEBRONZA - 朝日新聞社