青木久 (立川市長)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

青木 久(あおき ひさし、1925年5月28日 - )は、元立川市長(5期)、元全国市長会会長(第25代)。

経歴[編集]

東京都立川市出身。1947年盛岡工専卒。中学校教諭を務めたのち、北多摩郡砂川町収入役となる。立川市との合併後は、同市の副収入役・建設部長・総務部長・助役を歴任した。1987年立川市長選挙に立候補して当選し、5期務める。この間、2002年から翌年まで全国市長会会長を務めた。2007年に引退した。

参考文献[編集]


先代:
岸中士良
Flag of Tachikawa, Tokyo.svg 東京都立川市長
第14代:1987年 - 2007年
次代:
清水庄平