青森市立堤小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青森市立堤小学校
過去の名称 青森市立野脇尋常小学校
青森市野脇国民学校
青森市立野脇中学校
青森市立野脇小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 青森市
設立年月日 1937年4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 030-0813
青森市松原二丁目4番4号

北緯40度49分8.7秒 東経140度45分41.4秒 / 北緯40.819083度 東経140.761500度 / 40.819083; 140.761500座標: 北緯40度49分8.7秒 東経140度45分41.4秒 / 北緯40.819083度 東経140.761500度 / 40.819083; 140.761500
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

青森市立堤小学校(あおもりしりつ つつみしょうがっこう)は、青森県青森市にある公立小学校。全校児童は、446人(2011年5月1日現在)。現在は正面に青森市中央市民センターがあり、近くに棟方志功記念館、横に細い道路1本挟んで青森県立北斗高等学校がある。またかつては棟方志功記念間との間に青森市民図書館があった(現在はアウガに移転、ただし建物は別目的に転用され現役)。

沿革[編集]

  • 1937年(昭和12年) - 青森市立野脇尋常小学校として創立する。
  • 1941年(昭和16年) - 国民学校令により、青森市野脇国民学校となる。
  • 1944年(昭和19年) - 青森医学専門学校に校舎が移転し、廃校となる。
  • 1947年(昭和22年) - 青森市立野脇中学校として、新設する。
  • 1949年(昭和24年) - 青森市立野脇小学校となる。
  • 1955年(昭和30年) - 青森市立堤小学校に改称する。
  • 1985年(昭和60年) - 現校舎が完成、落成する。
  • 1989年(平成元年) - 学区が一部、変更となる。

特色[編集]

英語教育を一部始めている。 ちなみにカーリング部を県内で初めて取り入れた小学校でもある。

部活動[編集]

学区[編集]

勝田2丁目、松原1~3丁目まで、桜川1丁目、花園1丁目の一部、栄町1丁目の一部、堤町2丁目の一部、松森1丁目の一部、奥野2丁目の一部、奥野3丁目の一部。

進学先[編集]

ほとんどの児童が、学区内の青森市立浦町中学校青森市立浪打中学校に進学する。

出身著名人[編集]

参考文献[編集]