青森県道113号五戸六戸線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
青森県道113号標識
青森県道113号 五戸六戸線
制定年 1961年
開通年 未調査
起点 三戸郡五戸町地図
国道4号交点
終点 上北郡六戸町地図
県道20号上・県道212号交点
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0339.svg 国道339号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
青森県道15号標識
青森県道15号橋向五戸線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
青森県道119号標識
青森県道119号五戸下田停車場線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
青森県道213号標識
青森県道213号柳町下田停車場線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
青森県道20号標識
青森県道20号八戸三沢線
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

青森県道113号五戸六戸線(あおもりけんどう113ごう ごのへろくのへせん)は、青森県三戸郡五戸町から上北郡六戸町に至る一般県道である。

概要[編集]

三戸郡五戸町上新井田の国道4号交点から旧国道4号区間を南下し、供用開始当初の起点・三戸郡五戸町字観音堂で北東に進路を変えて、五戸町の中心部を通る。五戸町蛯川村で北に進路を取り、相坂川右岸で青森県道20号八戸三沢線に合流し、川を渡って六戸町大字犬落瀬の県道20号上で終点となる。

路線データ[編集]

  • 起点:三戸郡五戸町[1](三戸郡五戸町字観音堂[2]
  • 終点:上北郡六戸町[1](上北郡六戸町大字犬落瀬字明土[2]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

交差する道路[編集]

沿線の施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 県道路線認定に関する告示(昭和36年2月10日青森県告示第118号)”. 青森県例規全集. 青森県. 2018年1月18日閲覧。
  2. ^ a b 道路の供用の開始(昭和36年2月10日青森県告示第119号)”. 青森県例規全集. 青森県. 2018年1月18日閲覧。

関連項目[編集]