青森県道3号弘前岳鰺ケ沢線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svg
青森県道3号標識
青森県道3号 弘前岳鰺ケ沢線
主要地方道 弘前岳鰺ヶ沢線
制定年 1961年昭和36年)
起点 弘前市地図
国道7号交点・高崎交差点
終点 西津軽郡鰺ヶ沢町赤石町(地図
国道101号交点
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0007.svg 国道7号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
青森県道17号標識
青森県道17号弘前停車場線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
青森県道31号標識
青森県道31号弘前鯵ケ沢線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
青森県道28号標識
青森県道28号岩崎西目屋弘前線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
青森県道35号標識
青森県道35号五所川原岩木線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
青森県道30号標識
青森県道30号岩木山環状線
Japanese National Route Sign 0101.svg 国道101号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
鰺ヶ沢町第二松代付近

青森県道3号弘前岳鰺ケ沢線(あおもりけんどう3ごう ひろさきだけあじがさわせん)は青森県弘前市から弘前市岳を経て西津軽郡鰺ヶ沢町に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

弘前市の国道7号弘前バイパス高崎交差点から西へ分岐し、弘前市の中心部を通って鰺ヶ沢町まで続く路線である。

弘前市から同市百沢にかけての区間は「百沢街道」と呼ばれ、藩政時代から岩木山神社の参道となっている。弘前市百沢で青森県道30号岩木山環状線アップルロードと交差する。

百沢地区から岩木山南麓を経てトウモロコシの名産地として知られる岳地区に至る。岳では津軽岩木スカイライン有料道路と分岐し、鰺ヶ沢町一本杉で県道30号と再び接続する。その後、中村川沿いに北進し、鰺ヶ沢町の終点で国道101号に接続する。

弘前市枯木平から鯵ヶ沢町中村の間の区間は急カーブ・急坂が続き、幅員狭窄箇所がある。

弘前市土手町から同市元寺町の区間は、西行きの一方通行である土手町通となっている。

路線データ[編集]

以下は青森県例規集に収録されているデータである[1]

  • 起点 : 弘前市
  • 終点 : 西津軽郡鰺ケ沢町
  • 重要な経過地 : 岳

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 県道の路線の認定”. 青森県 (1961年2月10日). 2014年5月17日閲覧。
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  3. ^ 平成27年度冬期閉鎖路線一覧表 (PDF) - 青森県道路情報サイト
  4. ^ 工事による通行止情報 - 青森県ホームページ(携帯版・参考リンク)

関連項目[編集]